デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
イッツコムロゴ


ひらめきの月曜日
 
カルピス社主催カルピスカフェ試食会へ!
3品目は「カルピス」を使ったバターコーン
むむ、確かに「カルピス」の匂いがする!

料理はみな、「カルピス」を大量につかっております

サイトに紹介されているレシピがすごいのは、申し訳程度にちょこっとだけ「カルピス」を入れるんじゃなく、比較的どばどば、大量に使ってしまうところだ。ひとつの料理に大さじ2杯とか、それ、醤油なんじゃない? ぐらいの量がレシピに指示されている。

もう、ほとんど調味料扱いなのである。

今回の試食で、「カルピス」がお酢や香辛料などのとがった味を丸めるのにちょうど良いということが分かってきた。

イメージ的に、料理とはどう考えても結びつかなかった飲み物だったのに、いまや私のなかでは「え? 飲み物じゃなくて調味料だよね?」みたいな感覚になりつつある。いや、でも飲み物としても飲みたいし、ああ、頭がこんがらがっていく。

関心し戸惑いながら、口の中ではもぐもぐ料理の試食が続いております。

4品目はもやしとニンニクの芽を「カルピス」黒酢であえたもの
5品目はオムレツ! 30秒で溶き卵からフィニッシュしておりました。あこがれの高級品カルピス社「特撰バター」を使って
6品目、あまりに美しいケーキちらし寿司。酢飯はご飯と「飲む黒酢&『カルピス』」と鮭フレークを混ぜたもの。この酢飯の作り方、普通の酢飯作るより簡単そうな気が!
7品目、ここからはデザート。レモンのはちみつ「カルピス」漬け
一同そろって「部活っぽーい」と
8品目、すいかと「カルピス」のゼリー。見た目よりゆるゆるで「とろけるぷりん」みたいな触感になってました。悶絶
9品目はアイスクリーム。シャーベットのイメージはありましたが、これはアイスクリームなんですよ、みなさん! ソースは巨峰味の「カルピス」。フレーバーものって子供のころあこがれだったよなあ
10品目はパイナップルのシャーベット。しゃくしゃくというよりモッタリした濃厚な味わいが大人なかんじ

ミキサーにかけんとしているのは…豆腐?

実は本当のチャレンジメニューは、ドリンク類?

……。もぐもぐもぐもぐ。「!」「お、美味しいです!」

沈黙→食べてみる→ひらめいて→美味しいぞ祭りスイッチオン。この繰り返しである。もう胃も胸もいっぱいだ。

さて、デザートが終わると次はドリンクである。

「カルピス」は言わずもがなもともと飲み物。勢い料理のように意外なレシピはないかと思いきや、これが試食会のなかでももっともチャレンジ精神旺盛なジャンルなのだという。

「前にわかめとミックスするという案があったんですが、磯のかおりに賛否両論で……。あ、そういえば、こんにゃくと合わせるのもやりました。でもストローですえなくて。えへへ」

えへへって! 広告部 梛さんは笑っていらっしゃるが、今日もわかめやコンニャクに次ぐキラーコンテンツが繰り出るのだろうか。やや、戦々恐々だ。

「あ、古賀さんってお好きですか。お酒。ドリンクのあとはアルコールも試飲するんですが」

大好きです! と、いう文字を強力にキーボードで打ち込んだところで、ドリンクとアルコール、いってみましょう。

 

 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation