デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
イッツコムロゴ


はっけんの水曜日
 
252円の一眼レンズ

というわけで撮りまくってきました

いろいろとカメラの設定を変えながら写真を撮ってきました。デジカメなので撮ってすぐに確認できます。超便利です。

シャッター速度が遅いので動いてる物は写りません。これがなかなか面白い効果を生み出しました。


子供が写ってるはずですが消えます ISO100 5秒
鳥にエサをやる子供。鳥は写りません ISO100 3.2秒

 

長いシャッタースピードを逆に利用

シャッタースピードを長くしておいて、消したい部分を動かすと腕や頭を消す事が出来ます。しかしこれがまー、15秒間腕やら頭やらを動かし続けるわけでなかなかしんどかったですよ。


撮影の様子。すっかり変な人

腕が消えます ISO100 15秒 屋外曇り
腕と頭が消失 ISO100 15秒 屋外曇り

 

猫は撮りやすい

鳩や犬、人間の子供、などを撮って判ったんですが動物の中で猫が一番撮りやすかったです。なぜなら動かないから。猫写真を撮ってきたのでご覧下さい。


猫は動かないので撮りやすい ISO100 3.2秒
10秒間微動だにせず ISO1600 10秒 屋外曇り日陰
じーっと見てました ISO100 2.5秒 屋外曇り日陰
後ろを歩く人の足が残像になってます ISO100 1.3秒

 

手持ちでも撮れちゃう

ピンホールカメラは露光時間が長いので三脚が必須ですが、デジカメの場合、設定で感度を上げると三脚無しの手持ちでもそれなりに撮れてしまいます。

ただ、それでも1/2秒程度なので手ぶれしない様に気合いを入れなくてはなりません(通常、シャッタースピードが1/30秒より長いと手ぶれしやすくなります)。


フジテレビも激写。55mmレンズくらいの感じで写ります ISO1600 1/2秒
手すりを支えにして手ぶれを防止 ISO1600 1秒
鳩も撮れちゃう。頭はぶれてるけど ISO1600 1/5秒
流し撮りで車も撮ってみた ISO1600 1/4秒
夕方なので、少々遅めのシャッター速度です ISO1600 1.3秒
ブレが逆にアートっぽい。・・・適当な事かいてすみません ISO1600 0.8秒

 

あー、楽しかった


シャッタースピードが遅いと手ぶれを抑えるのに神経を使うので疲れます。1日撮ってくたくた

まだまだ撮りまくったんですが、紹介するスペースも問題もありますのでこの辺で終わりにしたいと思います。ああ、200枚くらい載せてしまいたい。

とにかく、楽しかったです。ピンホールカメラがここまで楽しいとは知りませんでした。写真を撮ると言うよりも、写真を作る感じが味わえます。

作るの簡単、お金も掛からない、ということでお勧めのカメラ遊びといえましょう。

デジタルピンホールカメラ

 最初は本当に冗談で始めた企画だったんですが、最後にはピンホールレンズが生み出す画像にすっかり夢中になってしまいました。252円で買ったカメラキャップでここまで楽しめるなんて!

デジカメっぽくない質感の写真が撮れます

 穴の大きさで解像度や露光時間が変わるし、天気や撮影場所でも結果が全然変わってきます。その手間が楽しいのがピンホールカメラです。手間は掛かるけど、結果をすぐに確認できるので気軽に何枚も撮れます。

 ピンホールカメラこそ、デジタルがあっているのではないでしょうか。これからもピンホールデジカメで写真を撮ってみようと思います。花火とか撮れたら楽しいでしょうね。無理だろうけど。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation