デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
イッツコムロゴ


フェティッシュの火曜日
 
オレの考えたフィッシュケーキ


かまぼこなど魚の練り物を、おしゃれに、ヘルシーに仕上げて食べさせるお店が最近出てきた。その店名には「フィッシュケーキ」という英単語が使われている。

フィッシュケーキ。魚のケーキ。魚の・・・。ぐるぐるぐる。

今更だが、昔からこのフィッシュケーキという語感への違和感がぬぐえない私だ。皆さんもそうではないだろうか。ケーキかよ、と。つみれが、はんぺんが、まとめて「ケーキ」かよ、と。

ならば「オレのフィッシュケーキ」を、この際作ってみようと思うのである。おりゃっ!

乙幡 啓子

a:「フィッシュ」で「ケーキ」を作る

まずは、正しい意味のとおり「魚の練り物」を使って「ケーキ」を試作してみた。

ケーキといわれてすぐさま頭に浮かぶのが「イチゴのショートケーキ」という、ステレオタイピストな私なので、三角に切れるよう はんぺんを買ってきて焼いてみる。バター焼きだ。


「このまま食べてくれるんじゃないのかい?」

それを2つ重ねて、間に赤い何かのペーストでも挟めば「イチゴのショートケーキ」になるんじゃないか?と、私の脳内CADがまことに適当な設計図を頭に描いていく。


めんたいこのペーストを塗ると、熱で溶けてきた。失敗の序曲が聞こえる。

めざしの頭をイチゴに見立て・・・。

どこが「イチゴのショートケーキ」なんだ。
非常に残念な仕上がりになってしまった。お金をもらっても受け取りたくないケーキだ。

ただ一つの救いは、これが「めざし=いわし」の頭であることだ。

「いわしの頭も信心から」と言うだろう。
他人からはどんなにつまらないものでも、これだ!と信じている者から見れば非常にありがたいものである。このことわざのとおり、私にはこれがイチゴのショートケーキに見えて見えてしょうがないのである。

 

b:「フィッシュ」で「ケーキ」に×××

すみませんでした。

では、もう一つ考えたので見てください。実はこの企画を会議にかけたとき、Webマスター林さんが即座にこんな絵を描いてくれた。


「やあ、僕フィッシュケーキだよ」

いや、こういうことじゃないんですが。

しかしケータイを取り出して写真に収めているあたり、この絵がやけに自分の頭に引っかかっていたらしい。後日、この絵がサブリミナル効果を果たしたらしく、私はついこのようなケーキを買ってきてしまったのである。

絵に描いたようなケーキ。

そしてこれに、先ほどのめざしチームに再度登場願い、飾り付けてみたのがこちらだ。

未来少年コナンの三角塔か、ってくらい不気味だ。

何だろう、この邪悪な感じ。ケーキの下のアルミホイルとめざしの色があいまって、やたらクールビューティなというか、えーと、いわしの頭も信心からですね。

これを、上のイラストのように配置してもみた。


「やあ、僕こそフィッシュケーキさ」

もちろん、めざしの頭としっぽを切り離して、それぞれケーキの端っこに埋めただけである。

オレのフィッシュケーキ、といいつつ、これでは「ケーキフィッシュ」である、ということよりも、着地点を見失ってしまって、どこに降りたらいいかわからない。ひとまず現時点ではこれが私のイメージする「フィッシュケーキ」である。随時アップデートしていきたい。


僕を不憫と思うかい?でも後日てんぷらにしてもらったよ。

 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation