デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
イッツコムロゴ


チャレンジの日曜日
 
犬にまゆ毛をつける
 


実家にて
愛犬モモと
遊んでいたときに、

 

ふと

すごく
大切なことに
気がつきました。

(text by ヨシダプロ



それは
いつものように
モモと
へらへら遊んでいたときのこと。



あははは


うふふふ



たのしいなぁ


あんた
かわいいわねぇ

 

 

あはははは


うふふふふ

 

 

あははは…



 

……ん?

 


んんーーーっ!?  
                    「…な、なに?」

 

 


そういえば

 


この犬…

 

 

まゆ毛がない!!

 

 


              「え、ない!?」

 

昔から
この犬
何か決定打に欠ける
と思っていましたら、

そういえば
この犬

まゆ毛がありません。

 

そのおかげで
ただいまこの犬

おでこの部分に
かなり広大な
スペースが
存在しております。


   「…」

 

ちなみに、

近代サッカーにおいては
スペースというものは
非常に重要なものであります。

 

たとえば


              「…」

 

ボランチとディフェンスの最終ラインの間が間延びして
そこにスペースができてしまうと
相手には格好のチャンスを与えてしまうことになります。

 

また、


          「…」


サイドバックが攻めあがった後に
空いてしまうスペースというのも
相手からはよく狙われるということがあります

 

 

たとえば今回の
ドイツワールドカップにおいても…


   「ねぇねぇ…

   何よこれ
   あんた 人のおでこで
   サッカー語ってる場合じゃないでしょ」

 

あ、ごめんモモ
サッカーなので
つい熱くなってしまったよ。

 

よし、では今回は
このスペースを有効利用するためにも、
犬に最も似合うまゆ毛を
検証していくことに
いたしましょう!

 


さっそくではありますが、
紙に
最も犬に似合いそうな
最先端のまゆ毛たちを
いろいろと描いてみまして、


                       「ねぇ、何やってるの?」

        「ん、まゆ毛」

 

で、
この描いたものを
ハサミで切り取って
簡易両面テープをちょこっと付けて
モモのおでこに
ペタペタっと
装着していくことにいたします。

 

ではさっそく
そんなモモに
そんなまゆ毛を
いろいろ装着していくことに
いたしましょう!!

 

 

 


                「…」

 

 

 

 

 

 

 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation