デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
イッツコムロゴ


フェティッシュの火曜日
 
暑苦しいうちわを作る

ジトっと汗が出るよなうちわ

「うちわに暑苦しくなるような文章を書く」というのを思いついたものの、既製の小説やマンガだと著作権の問題があるしなぁ‥と考えたところでアレを思い出した。青空文庫だ。著作権の消滅した作品のファイルが収録されていて、自由に使えるココの内容なら問題ない。

とはいえ明治の文豪がズラリ揃うこの中から選ぶのも結構難しい‥。というかそれほどこの時代の小説とか詳しくないからなー。当時ので暑苦しい小説‥読んでて息苦しくなる感じの‥あ、昔々に教科書でも読んだアレなんかどうだ?と作ってみたのがコレ。


夏目漱石・作「こころ」プリントうちわ。

先生がKを罵倒する名シーンをフィーチャー。
裏は赤バージョン。

 

夏目漱石ファンと末裔の方暑苦しいとか言ってすいません。でも先生の小ずるいシーンは読んでジトっと汗をかかせるにもってこいなんだもの!居直り強盗!

ともかく完成したし、扇いでみよう。


扇いでみる。
ふと、じっと見てみる。

「精神的に向上心のないものは、馬鹿だ」

「馬鹿だ」「僕は馬鹿だ」

‥こんなうちわを作ってること自体が馬鹿に思えてきたよ‥これじゃ暑苦しいじゃないよ、ブルーになるだけだ。ある意味冷めてくる、という意味ではうちわにピッタリかもしれんが。

芥川龍之介の「芋粥」だと効果も違ったろうか。粥だけに熱いし。いっそ「鼻」でも。

汗もひくかもしれない暑苦しさのうちわ

もっと何か、うちわらしいさわやかさがありつつ暑苦しいものはないか。書いて矛盾してるような気もするが、一瞬の清涼感とダラっと汗溢れるしつこさのダブルパンチなビジュアルとは。

夏のビジュアルといえば水着。しかもおっぱいの大きいおねえちゃんの。といっても自分がそれをやったところで暑苦しいというよりは汚いだけだ。

‥いや、それを回避するグッズがあったぞ。ウチに。正確には回避「するかもしれない」グッズだが。


DPZにあるまじきセクシー画像!
と思ったらTシャツ。

ずいぶん昔にグラビアアイドルの根本はるみさんの上半身がプリントされたTシャツを買ったのを思い出した。当時、別にファンだったわけではないけれど、そのインパクトに惹かれて購入してしまった。ちなみに彼女がその後グラビアアイドルとキャバクラ嬢の柔術対決に出てから、ちょっとファンになりました。

ともかく早速着用してみる。


なんだこの首すげかえ感。

‥予想以上にTシャツのプリント部分がしっかりしてて、真正面から撮ると妙に体は生々しい。それでいて首から上のオヤジ顔がそんな悶々した思いを打ち砕く。「さわやかだけど暑苦しい」という意味でフィットしてるような気がしないでもない。

ということでパチパチ写真を撮ってみた。


手ブラ風
こぼれ落ちる胸
ライオンキング!

なんか自分がナイスボディになった気がしてくるからスゴイな、このTシャツ。思わずいろいろポーズつけちゃう。‥って目的はコレで遊ぶことじゃなくてうちわ!

ということで完成したのがコレ。


あぁなんだこの暑苦しさは。扇ぐ気もしない。

色合いはさわやかだし、健康的なお色気もあるのに暑苦しい。目指すものが出来た気がするんだが、なんだこの釈然としない感じは。

そうか、汗が出る暑苦しさというよりは単に拒否したくなる暑苦しさか!担々麺がスパイシーなら、水着写真は劇薬だ!サッパリした汗というよりイヤな汗が出る感じだな。ははははは。


右2つはいい勝負な気がします。

コンビニでこの画をプリントするのは羞恥プレイだ。

マイうちわとしていかがでしょう

マイ扇子を持ってる人は街でよく見かけるけども、マイうちわはなかなかいない。どうせ持つならこんな個性派‥濃すぎますか、そうですか。

でもうちわって意外と簡単に作れるので、ジャニーズファン以外の人もアピール道具としてバンバン作るといいと思いました。こんな暑苦しいのもすぐ出来るしね!


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation