デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
イッツコムロゴ


はっけんの水曜日
 
綱がでかい


安藤 昌教



なんだあれ。

ある日、道を歩いているとでかい綱を見つけた。でかさが写真で伝わるかどうか心配だが、草食恐竜の尻尾くらいある。昨日通ったときにはこんなものなかった。

普段このあたりはコンクリート製の中央分離帯があるはずなのだけど、そんなものいつのまにかどこかへいっていた。そして代わりに綱があった。

綱、でけー。
普段はこんな感じ。

 

人、車、そして綱。

大騒ぎだ

綱の端の方は輪になっていた。高さは警備にあたる警官の身長をかるく超えている。

周辺は騒然としていた。そりゃそうだ、こんなでかい綱が一晩のうちに現れたのだから。

警備にあたる人々。
綱警備、という役職があるらしかった。
でかい警官。
うかれる外国人。
そこから写真を撮るのは危険だと思う人。

このあと国道は完全に通行止めにされた。綱に驚いて事故が起こることを避けるためだろうか。というかど真ん中に綱があるのですでに右折できない。

そんな中、路肩ではなぜか屋台が出ていた。みんなうまそうに焼きそばを食べたりビールを飲んだりしている。いきなりでかい綱が現れて人が集まってきたのでこれはチャンス、と商売始めちゃったのだろうか。

焼き鳥にビール。
そして焼きそば。

 

お祭りムードです

国道が止められたと同時に綱の周りには何万という人たちが集まってきている。厳戒ムードというよりむしろお祭りムードだ。なんだかみんな楽しそうだぞ。

もうお分かりの方も多いかと思いますが、もちろんこの綱、ちゃんと意味があってここにあるわけです。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation