デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


フェティッシュの火曜日
 
ヨガのポーズで『おめでとう』


一人でひらがな、ってところを評価してほしい

要は、「人文字」をやろうと思うのだ。自分の体で文字を表現する。

そこで思い出されるのは、懐かしい西城秀樹の「ヤングマン」での「Y!M!C!A!」だ。あれはアルファベットなので直線的、曲線あっても単純、なのでやりやすいが、今回いたしますのは ひらがな なんですね。大丈夫か私。自分でもどう転がるかまったくわかりません。
とりあえず準備運動は念入りにしておこう。

乙幡 啓子

年末の二の舞はごめんだからね。

去年、私もヨガをやっていたことがある。今流行の「ホットヨガ」ってやつだ。ものすごく湿度の高い、40度くらいの室温の部屋でヨガをやる。夏場にそんなヨガ、聞くだけで汗が出てくる心持ちがするが、やってみると爽快だった。

そんなホットヨガ、ヨガの動き自体は、普通のヨガと変わらない。普段使わない筋肉を、激しくない程度に伸ばし、ゆっくりと呼吸する。そんなところがポイントと思う。それを頭に入れつつ、ヨガっぽく動いてみたい。なので、多少その文字に見えないことがあると思われますがご了承ください、と逃げる。

さてイメージトレーニングから入ろう。文字を紙に大きく書いて、じっと見つめて考える。


「あ」を見つめる。何か禅問答のような。

見えた!年明け早々、「あ」をこれほど見つめることになるとは思わなかったが、見えた!
イメージの消えないうちに、さっそくやってみよう。


しかしやっているうちにわかんなくなる。お手本を常に参照。

「あれ?こっちだっけ」「あれ?突き出るんだっけ」など、普段ひらがなを書いて見慣れているはずが、新しい発見の連続だ。

なんやかんや試行錯誤ありまして、まずできた「あ」はこちら、ドン!


心を無にして見つめると、「あ」に見えるかもしれません。
(クリックで文字が浮かび上がります)

・・・この調子で「け」以下、どんどん行くわよ。

 

大丈夫か年始から

しかし「け」でいきなりの難関である。ひとりで「け」なんてできるかい。


どこが「け」か。ちなみに年末はこれに近いポーズ(Y字バランス)でふざけていて腰を痛めたのだった
しょうがないのでお助け人を呼んだ。
(クリックで文字が浮かび上がります)

1枚目、どうしても「け」に見えない。右側の縦棒が横棒から突き出していれば何とかなるかと思い、ペンギンのぬいぐるみで間に合わせた。以降、このぬいぐるみは濁点の役割を担うことになる。

このように、どうしてもそうは動けん、というパターンが山のように出現した。まあ当たり前だよね。


そして維持できないポーズ。

他、「し」の場合。単純なものも、より「らしく」見せるには、試行錯誤は付いて回るのだ。


これはこれでいいのだけど(けっこう効いてるし)、→
こっちで行こうと思う。より「し」らしく。
これ「お」です。(クリックで文字が浮かび上がります)
「め」に至ってはヨガじゃなくなってる。

皆さんに失礼でないよう、「あけまして おめでとう ございます」と丁寧に文を作った。
長いよ。長かったよ。 なので非常に疲れた。

そう、何テイクか写真を撮るその時間にポーズをキープしないといけないので、こんな案件でもかなり体にはこたえているのだ。「文字ヨガ」が今年は来るかも。来ないか。

そして気になる全文は次のページにて一挙公開。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.