デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ロマンの木曜日
 
勝手に交通量調査
カチッ

みんながただ通り過ぎるだけの交差点で、ひとり立ち止まり、車や人の流れをカチカチと数える交通量調査。

見かけるたびに、かっこいいと思う。

街角にありながら、買い物をするわけでもなく、道行く人に声をかけるわけでもない。することはただ数を数えるだけだ。街に埋もれず俯瞰する。

ストイックで、楽しそう。一人でやってみました。

(text by 三土たつお


 

Aからの流入 = A→B + A→C

交通量調査ってなにを調べているのか

街角でなにかを数えるのって楽しそう。そういう動機なので、べつにまじめに交通量を調査したいわけじゃない。それでも一応、あれってなんなのかを調べてみた。

・交差点を通過する車の台数をしらべる
・方向別、車種別にしらべる
・12時間やる

ということのようだ(他にも流儀あり)。12時間やるのは無理だけど、よし、真似してみよう。

 

ちかくの交差点でやってみる

さっそく都内のてきとうな交差点へ。不忍通りぞい、西日暮里駅の近くの三叉路でためしてみた。


A→Bは、田端→西日暮里駅方面。A→Cは上野方面へ。

上の写真の、AからBへとAからCへの車の量をそれぞれ数えるのだ。

ちなみに今日は土曜日。よく晴れた休日、こんなストイックに過ごしている人はそうはいまい。ひとり悦に入る。


さっそく左折車が流入。
カチッ。左折1。
つづいても左折。
カチッ。左折2。

 

たのしい

なんだかかわいそうな子の一人あそびのようだが、これが意外と楽しい。カウンター(数取器)のメカニカルな手触りもいい。押したときの「カショッ」という手ごたえがくせになる。そして次第にカウンターハイになっていく。


左折!
カショッ!
 
直進!
カショッ!
ひゃっほう!
 
カショッ!
うひゃひゃ!
うひゃひゃひゃ!
 
うひゃひゃひゃひゃひゃ!


急激に飽きた

何をやっているのか

楽しいのはせいぜい最初の10分だった。そこからは急に作業の単調さに飽き、時間がむやみと長く感じられる。

時計をなんど見返してもそのたびに2分しか足っていない。そういえば、街で見かけたバイトの学生たちの目も、こころなしか宙を見るようだった。今さらそんなことに気がつく。

結果

本当はこれを12時間やるらしいが、ほうほうのていで1時間を調べた結果は、A→Bが353台、A→Cが283台だった(ほんとうは車種も分ける)。それぞれ一分あたり6台と5台くらいだ。


だからなんなんだ。


むなしい。始める前はあんなに楽しかったのに。なぜだ。

交通量という対象がよくなかったのかもしれない。もうちょっとふつうに知りたいことを、ふつうに数えてみることにしよう。

 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.