デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ひらめきの月曜日
 
衝撃的に美味しい!簡単シーフードカレーの作り方

STEP.6 カレーのルーを取り出す

活け締めしたカレーのルーをクーラーボックスできっちりと冷やして持ち帰り、出刃包丁を使ってプニョプニョしたルーと、コリコリしたルーに切り分けます。


この白いプニョプニョしたルーがうまい。

コリコリしたルーをパッケージから取り出す。 いいルーです。お寿司屋さんで食べると高いよ。少し日本酒に浸して、わずかな臭みも消しておこう。

 

STEP.7 2種類のルーを混ぜる

適当な大きさに切ったプニョプニョ、コリコリの二種類のルーと、みじん切りにした生姜を器に入れて、醤油を加えながら混ぜていきます。これでルーは完成です。火を使わないからとても簡単!


生姜がポイントですよ。たっぷり入れよう。 醤油を入れながら混ぜるだけ。フルーチェみたいだね。

 

STEP.8 盛りつけて完成

盛りつけです。お皿にホカホカご飯を盛って、冷たいルーをドバドバと掛けます。かんたん、おいしい、ヘルシーなシーフードカレーの完成です。


はい、シーフードカレーの完成です。

 

STEP.9 カレーだと信じて食べる

さあ、あとはこれをカレーだと信じて、スプーンで豪快にガッポガッポと口へと運びましょう。

それでは、試食した人の感想をどうぞ。


「カレーとは思えないまろやかさ!」 「生姜が効いていて美味しい!」

「こんな滑らかなカレー、食べたことないわ!」 「カレーとは思えない斬新な味ね!」

「あのアサリがこんなカレーになるなんて!」 「シーフードカレーの革命児や〜!」

簡単シーフードカレー、アサリをルーにするところが簡単かといわれると微妙ですが、このカレーがもの凄い美味しい事は確かですよ。

シーフードカレー、カワハギの肝和え乗っけご飯ともいう

カワハギという魚が大好きです。釣ったその日のカワハギで作る、肝をたっぷりと使った肝和え。これは自分が作れる範囲の料理の中でいえば、ダントツで一番好き。

カワハギの肝和え。普通はこのくらいをちびちび食べる。

そんなカワハギの肝和えを、ご飯にたっぷりと掛けて食べるのが長年の夢だったのですが、その夢が現実になった形を見たら、それは見慣れたカレーの姿をしていました。


< もどる ▽この記事のトップへ  

 
 
関連記事
カカシをつくってみる
もしもコピーロボットがあったなら
「2円以上、7円以下。」の作品を作る人

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.