デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ひらめきの月曜日
 
専用醤油は本当に専用なのか?
これは卵かけご飯専用醤油


最近、『○○専用醤油』という言葉をよく耳にしないだろうか?

例えば右の写真は『卵かけご飯専用醤油』である。このほか、カレー醤油アイス専用醤油とんかつ専用醤油…。専用醤油を挙げれば枚挙に暇がない。

しかし、考えてみてほしい。そもそも僕らが知っている醤油とは、万能なものである。どんなものにかけても美味い。それが醤油である。では、そんなにたくさん専用醤油を作ったって、意味ないんじゃないだろうか。本当に専用醤油はその食材にかけると美味いのだろうか?

気になってきた。これはぜひ試してみよう。

(text by 梅田カズヒコ



1.普通のしょうゆ(キッコーマン丸大豆) 2.さしみしょうゆ(特製たまり/盛田) 3.おたまはん・関東風(吉田ふるさと村)
4.お豆腐屋さんのダシしょうゆ(ヒガシマル) 5.キューピー1/3ドレッシングはサラダ専用しょうゆということにしておく 今まで気づかなかったが、こうやって見ると色合いがだいぶ違う。

 

6.納豆のたれ。これすなわち、納豆専用しょうゆと呼ばずして何と呼ぶ。

意外に売ってない専用しょうゆ

専用しょうゆなるものを探していたのだが、ネットの通販とかが専門で、あまり巷には浸透してないようだ。渋谷近辺の品揃えがよさそうなめぼしいお店で探したところ、上の専用しょうゆと呼べるものは3つ(そして、サラダ専用しょうゆこと、しょうゆ味のドレッシング)しかなかった。

しかし、ふと立ち止まったのは納豆売り場。そうだ、納豆のたれこそ、僕らが古来から知っている専用しょうゆではないだろうか。
今回はこの6種類の専用しょうゆを使って検証を行いたいと思います。

 

我が食卓に集いし6つのしょうゆ

今回も過去記事にならって総当り戦(しょうゆ6×食材6=36通りの組み合わせ)で優劣を決めたいと思います。表にするとこういうこと。


普通醤油 刺身醤油 卵飯醤油 豆腐醤油 サラダ醤油 納豆醤油
刺し身  
卵ご飯  
冷奴  
サラダ  
蒸し鶏  
納豆  

果たして専用醤油は自分のテリトリーの中で1位を守ることができるのか。あるいは意外な専用醤油の巻き返しはあるのか。

 

サラダ

意外においしかったサラダmeetsたまり醤油

1.サラダに合う醤油は?

まずは一番おなかにたまらなさそうなサラダから試してみようと思う。(いきなり卵かけご飯だとおなかいっぱいになりそうなので)

普通醤油×サラダ
実家っぽい味。なんだか古い味。3点(5点中、以下同)。

刺身醤油×サラダ
うまい。濃い味だがうまい。コクがある。5点

サラダ醤油×サラダ
サラダの水分と醤油の油分の調合。でも普通の味なんだな。4点。

豆腐醤油×サラダ
ふわっとした感じ。お互いの個性をつぶしあっているような…2点

卵飯醤油×サラダ
だしと合わない。微妙だ。2点

納豆醤油×サラダ
納豆の味。26年間の刷り込みが、これは納豆だと言っている。2点。

順位
1位刺身醤油
2位サラダ醤油
3位普通醤油
4位納豆醤油
5位卵飯醤油
6位豆腐醤油

赤字は専用醤油(以下同)

なんと、序盤からまさかの番狂わせ。サラダ醤油に勝ったのは、まさかの刺身醤油。どうも、サラダの水分にどう対抗できるか、というのがサラダに合う醤油の鍵のようです。

 

蒸し鶏

2.蒸し鶏に合う醤油は?

1.のサラダが鶏肉サラダだったので、せっかくなので蒸し鶏だけでも試してみた。

普通醤油×蒸し鶏
なんだこりゃ。負け組みの味がした。格差社会の負け組みの味。1点。

刺身醤油×蒸し鶏
よく分からない。3点

サラダ醤油×蒸し鶏
ぜんぜん違う、うまいぞドレッシング。5点。

豆腐醤油×蒸し鶏
上品な味だ。悪くはないぞ。4点

卵飯醤油×蒸し鶏
うまいけど、濃いな。3点

納豆醤油×蒸し鶏
何を食べても納豆の味に。ある意味すごい。2点。

順位
1位サラダ醤油
2位豆腐醤油
3位刺身醤油
4位卵飯醤油
5位納豆醤油
6位普通醤油

蒸し鶏もサラダの内、と言うわけでサラダ醤油を赤字にさせていただいたが、そのサラダ醤油の圧勝。逆に蒸し鶏と普通の醤油の相性の悪さはこれはこれで目を見張るものがある。何を食べても納豆の味にしかならない納豆醤油の今後に期待したい。 

 

刺身

刺身meets豆腐醤油。絵に描いたような味の壊しっぷり。

3.刺身

続いては刺身だ。豪華な刺身をいろんな醤油で楽しむのは、いささかもったいない気もするが。探究心には勝てない。

普通醤油×刺身
うまい。充分な味だ。やっぱり醤油は偉大だ。4点

刺身醤油×刺身
やっぱり美味いぞ。これこれ。前者と比べると、酒が進む味がするのが刺身醤油だと思う。5点

サラダ醤油×刺身
あ、これはカルパッチョだ。うまいうまい。4点。

豆腐醤油×刺身
違う。へんな味だ。わざわざ味を足さなくてもいいのに。3点

卵飯醤油×刺身
もはや醤油の味しかしない。2点

納豆醤油×刺身
そんなに悪くはないが、よくもない。3点。

順位
1位刺身醤油
2位サラダ醤油
3位普通醤油
4位納豆醤油
5位豆腐醤油
6位卵飯醤油

刺身醤油、貫禄の1位。食べなれている、ということもあるだろうが、やはり太古の昔から刺身にはたまり醤油と相場は決まっているから、歴史が味を証明したといえるかもしれない。しょうゆドレッシング(サラダ醤油)の健闘が光った。 

 

ひややっこ

永遠の相方、普通の醤油が豆腐醤油を下す!

4.豆腐

普通醤油×豆腐
うまい。何の問題もない。百点だ。5点

刺身醤油×豆腐
目指しているベクトルが違う。音楽性の違いで解散しそうな味。3点

サラダ醤油×豆腐
このダイニングまた来たいよね。そんな味。5点。

豆腐醤油×豆腐
まあ、普通の味。普通の醤油のほうがうまいぞ?? 4点

卵飯醤油×豆腐
わりといい味がするぞ。というか、豆腐が無敵な食材なのかも。4点

納豆醤油×豆腐
そんなに悪くはない。やっぱり納豆の味だ。3点。

順位
1位普通醤油
2位サラダ醤油
3位豆腐醤油
4位卵飯醤油
5位納豆醤油
6位刺身醤油

食材によってこんなにも順位が変動するのか。そして、ドレッシング(サラダ醤油)をかけると、途端に創作料理屋さんの味になるという。かける醤油1つで、和食とか洋食とかの概念も飛び越えてしまう醤油。人間の舌のおぼろげさを痛感した夜。

豆腐専用醤油とは、湯豆腐専門だったようです。というわけで、冷奴の順位が低いのはしかたないのか。

 

いいたまごを買ってきました。いいたまごで作る卵かけご飯って本当においしいですよね。

これはまだ醤油を加えていない状態。ああ、これだけでもおいしそうだ。

5.卵かけご飯

卵かけご飯は、いったん醤油をかけていないプレーンの卵かけご飯を作り、それを小皿によそって、それぞれの醤油を作る、という方法で試してみました。

普通醤油×卵かけご飯
いつもの味。優しい味がした。卵かけご飯ってうまいなぁ。5点

刺身醤油×卵かけご飯
悪くないぞ。ただ、色が濃いが。5点

サラダ醤油×卵かけご飯
星一徹だったらちゃぶ台をひっくり返していたと思う。まずくなりようがないものがまずいとすごく悔しい。1点。

豆腐醤油×卵かけご飯
ダメだダメだ。撤収だ。そんな味。 2点

卵飯醤油×卵かけご飯
確かにうまいな。しかし、普通の醤油でいいような気がする。5点

納豆醤油×卵かけご飯
ちょっとうまくなるんじゃないかと思いきや、そうはならなかった。3点。

順位
1位普通醤油
2位卵飯醤油
3位刺身醤油
4位納豆醤油
5位豆腐醤油
6位サラダ醤油

まさかの番狂わせである。卵ご飯専門醤油に勝った普通の醤油。少なくても僕の個人的な判断だが、なんてことない普通の醤油のほうがうまかった。食べ慣れているからかもしれないが。

 

納豆

帰るべき場所に帰ってきた納豆醤油

6.納豆

普通醤油×納豆
いまいち。パンチにかける味。2点

刺身醤油×納豆
微妙。がっかりするような味です。3点

サラダ醤油×納豆
意外にうまいですよ。これなんて創作料理? 4点。

豆腐醤油×納豆
あ、これけっこううまいですよ。 4点

卵飯醤油×納豆
うまい。味がついている醤油のほうが納豆に合うようだ。4点

納豆醤油×納豆
帰るべき場所に帰ってきたね。お帰り。5点。

順位
1位納豆醤油
2位豆腐醤油
3位サラダ醤油
4位卵飯醤油
5位刺身醤油
6位普通醤油

納豆醤油ぶっちぎりで美味しかった。逆に普通の醤油はあまりおいしくなかった。ということは、納豆醤油は必要だということである。納豆醤油の必要性を痛感した。

 

普通醤油 刺身醤油 卵飯醤油 豆腐醤油 サラダ醤油 納豆醤油
刺し身 4点 5点 2点 3点 4点 3点
卵ご飯 5点 5点 5点 2点 1点 3点
冷奴 5点 3点 4点 4点 5点 3点
サラダ 3点 5点 2点 2点 4点 2点
蒸し鶏 1点 3点 3点 4点 5点 2点
納豆 2点 3点 4点 4点 4点 5点

たまごかけご飯っておいしいですね。

豆腐(食材)がファイルだとしたら、醤油は拡張子だと思った。

醤油とはその料理が洋食なのか、和食なのか、どこを目指しているのかを測るものさしだと思う。そういう意味ではすごく大事な醤油なので、確かに1種類とは言わずに、いろんな専用醤油が登場してしかるべきだと思う。しかし、反面、専用醤油がほかの醤油に負けてしまうと、ちょっとかっこ悪いので、開発されるかたは入念に既存の醤油に負けないように努力していただきたい。
なんて言っても所詮は一介のライターの言い分なので、これからもネタになりそうな醤油をどんどん作ってください。第2回をやってみたいので。


 
 
関連記事
醤油のテーマパークで食べ比べ
鹿児島の醤油の糖度を確かめる
「なんでも醤油をかけるとそれなりの味になる」を検証

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.