デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ちしきの金曜日
 
最もオッパイっぽい「む」を探す
 


 上にも書いてある通り、この記事のタイトルは「最もオッパイっぽい『む』を探す」というものだ。

 言いたいことは書いてある通りなのだが、わざわざこんな風に書いているのは、おそらく記事タイトルを読んだだけでは何も伝わらないだろうと思っているからだ。

 もう少し丁寧に説明しよう。世の中にたくさんある「む」の中から、一番オッパイっぽい「む」を探す、ということだ。

 こう書いても伝わっている気があまりしてこない。具体的に解説して、新しい「む」の見方を提案したい。

小野法師丸



●隠されたエロスに覚醒

  小学校の一年で習うひらがな。48種類あるそれらは、柔らかい曲線で構成されているものが多く、それぞれ独特の表情をもっていると思う。

 そんなひらがなの一つである「む」。この「む」に隠されたオッパイ性に気づいているだろうか。


何気なく書かれた「む」に潜む何か

 画像は筆者が何の気なしに書いた「む」だ。このうち一画目の横線と、最終画の点とを消去してみると、浮かび上がってくる秘密がある。


たいへんだ

 こ、これは……そう、オッパイである。オッパイを横から見たところによく似ているではないか。ご覧の方の中には、新しい世界が開けたような新鮮な驚きを感じている方もいらっしゃると思う。

 形状については言葉を費やす必要もないだろう。念のために確認しておくと、くるっと輪を描いている部分が、何というか、その、先っぽに当たるわけだ。

 さあ、あなたの心の中のオッパイスイッチは入っただろうか。


大味なギャグマンガ風タッチ・ゴシック体

 これから先に登場する「む」は全て処理をしないので、心の中で余計な線を消して、各自「む」をオッパイ化していただきたい。上のゴシック体の「む」、ちゃんとオッパイに見えているだろうか。

 筆者には形全体はやや大味ながら、先っぽはツンと上を向いたオッパイに見える。

 もしそう見えていないなら、苦言を呈するようだが努力不足と言わざるを得ない。厳しいようだがついてきて欲しいがゆえの言葉だと受け取っていただきたい。


先っぽのでかさがすごい・ポップ体
意外と上向き・教科書体

 他にもいろいろな書体の「む」を見ていこう。ポップ体はなんと言っても先っぽの大きさが印象的だ。線のポップな雰囲気にそぐわない巨大さ。アンバランスとは言え、こうしたタイプが好みの向きもあるだろう。

 教科書体は全体的に和のテイストが漂う。形状全体に色っぽさはないが、先っぽはかなりの上向き。男子中学生が教科書に載っているのを見て気づいてしまったら、授業どころではないはず。罪なひらがなである。


毛筆の雰囲気がやわらかい・行書体
もはやかわいそう・古印体

 左の行書体、筆で書いた流麗な印象のオッパイとなっている。浮世絵にこういうオッパイ出てくるよね、と適当なことを言いたくなる「む」だ。

 右の古印体はかなり残念な感じのオッパイだ。「む」のオッパイ化にはかなり慣れているつもりの私でも、これはややきつい。こんな悲しいオッパイは見たくない。

 それぞれの書体の「む」も、人間の想像力をもってすればオッパイに見えてくる。ただ、最もオッパイらしい「む」はやはり手書き文字にありそうだ。そういうわけで、続いては手書きの「む」をあたってみよう。


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.