デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ちしきの金曜日
 
いろんなものにイボイボをつける
おそらく最もメジャーなイボイボ


イボイボをつけると気持ちいい。

例えばイボイボ付きの軍手。
劇的に変化するグリップ感、そこから生み出される的確なハンドリングは実に気持ちのいいものだ。

今回は、このイボイボをいろいろなものにつけ、グリップをよくしてみようと思う。

(text by T・斎藤



イボイボ on マウス

まずは私が現在使っているマウスをご覧頂きたい。

現在愛用のマウス。指が当たる部分にイボイボがついている。

このイボイボが、的確なクリック操作をサポートしてくれ、大変心地いい。また写真では見えにくいがマウスの両サイドにもイボイボがあり、サッカーのゴールキーパーばりにガッチリとマウスをホールドさせてくれる(サッカーのキーパーはイボイボ付きのグローブを着けている)。

これは「クリックパッド」という商品として販売されている。


マウスに貼るイボイボ、「クリックパッド」。(左はテンキー用)

これ、たしか5、6年ほど前からあるもので、私は発売以来ずっと愛用している。が、どういうわけか、私以外に使ってる人を見たことがなく、店頭で売られてるのもほとんど見かけないというマイナーな商品。

しかし、どうしてなかなか、非常に按配がいい。イボイボが指にひっかかり、クリックを確実なものにしてくれる。一度この感触を味わってしまうと、普通のマウスがツルツルして頼りないものに感じてしまう。


一度このイボイボを味わうと、
もうノーマルなマウスでは満足できない。

あまりに良い感じなので、私は歴代のすべてのマウスにイボイボをつけて使用している。

イボイボがついてなければマウスじゃないという勢いで
ありとあらゆるマウスにイボイボをつけてきた。

使ってわかるイボイボの良さ

イボイボの良さは、滑らないことだけではない。
手に汗をかいてじとっとしている時でも、イボイボの凹の部分のおかげで指とマウスとの間に空間ができ、マウスがべたつかない。常に指先がサラサラ、というかイボイボなのだ。

また、指に加わる適度な刺激もいい。
 

いろんなものをイボイボ化

こんな良いことづくめなイボイボを、
他にも応用しない手はないだろう。

ということで、
次ページからいろんなものに付けてみたいと思う。

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.