デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ロマンの木曜日
 
味玉半熟しょう油味
本当にダイドーの自販機が多いのだろうか

先日、ホビーショーというイベントでの取材で静岡に行ってきた。(→こちらの記事
その日、晩ご飯を食べに入った居酒屋のマスターに静岡でなにか珍しいものはないか聞いてみたところ、
「ダイドーの自動販売機が多いよ。」
との情報を得た。
はたして本当だろうか。
実地調査をして確かめてみた。

工藤 考浩



言われてみるとたしかに多いかも

話を聞いたのが深夜ちかくだったので、居酒屋を出てそのままホテルに戻った。
居酒屋からホテルまでわずか数10メートルしか離れていないのに、ダイドーの自販機が2つもあった。
もしかすると本当の話かもしれない。
疑うわけではないが、その手の情報は実際に調べてみるとそうでもなかったということが多いので、あまり本気にはしていなかったのだが、ごくわずかの距離にダイドー自販機が2つもあるとなると、急に真実味がましてくる。
「よし、このネタはいけるな。」
そう思いながら、僕は床についた。


翌朝撮影した、居酒屋目の前のダイドー

翌朝目が覚めて、今日一日の予定を再確認してみたが、なんだか急に不安になってきた。
僕が昨晩見たのは、居酒屋からホテルまでの間にある自販機2つだけなのだ。
昨日はビールを飲んで少し酔っ払っていたので「これはいける」と判断したが、もしかするとこの居酒屋の周りにダイドーの自販機が多いだけなのかもしれない。
だとすると、とてもじゃないけど記事にはならない。
「居酒屋○○の周辺にはダイドーの自販機が多い」
あんまりだ。


こちらも居酒屋前のダイドー

100台調べた

不安を抱きながらも、本来の目的であるホビーショーの取材に向かったのだが、ついつい自販機に目がいってしまう。
ひいき目で見ているからか、ダイドーの自販機が確かに多い気がする。
もしかすると、本当に静岡にはダイドーの自販機が多いのかもしれない。
これは調べてみる価値はある。
静岡の街を歩きながら、目に付く自動販売機を片っ端からしらべた。
どのくらいの台数を調べればいいのかわからないので、自動販売機が100台見つかるまで歩き回った。
それをまとめたのがこの動画だ。



ダイドーが多い

ご覧のとおり、ダイドーが多い。
ざららっとまとめた動画のため(本当は1台あたり5秒くらいづつお見せしたいのだが、そうすると全部で500秒になるので、たぶんそれじゃ迷惑だろうと泣く泣く短くまとめた。時間のある人は一時停止させてスライダーをチクチクとクリックしていただきたい)、見てだけではわからないと思うので、具体的な台数で示そう。

コカコーラ     28台
ダイドー      26台
伊藤園       13台
サントリー      8台
大塚製薬      8台
キリン        6台
アサヒ        5台
その他        6台


2台並んでいるのもある


このとおり、ダイドーの自販機は設置割合第2位だ。
業界最大手のコカコーラとその差2ポイントである。
率直にいって、ダイドードリンコはマイナーな飲料メーカーなイメージがあるが、ここ静岡では市場を奪い合う大手2社なのだ。
すごいぞダイドー、静岡では。

なお、自動販売機は飲料メーカーが直接設置しているのではなく販売会社が設置しているので、細かくいうと販売会社によって自販機に入れられる飲料のメーカーが違っていたりするが、今回は買う側がどのブランドの自販機だと感じるかという観点で調査したことを付け加えておく。


静岡でもお茶のペットボトルは人気

高崎でも調べた

なるほど、居酒屋のマスターが言っていたのは本当だった。
だが、ここでまた疑問が浮かぶ。
もしかしたら、本当は日本全国でダイドーの自販機が多いのではないだろうか。
僕が気づいていないだけで、実は非常に高いシェアだったりするのだろうか。
というわけで、ちがう取材で行った群馬県高崎市でも調査してみた。


高崎駅前の花壇はキリンが優勢だが…

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.