デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


チャレンジの日曜日
 
どうでもいい写真をビックリマンっぽくする


 

 ビックリマン。

みんなも好きだったよね。

そんなビックリマンな俺たちだもの、
キラキラシールを見たときには、
誰しも
心ときめいてしまうものだよね。

で、ふと思ったのですが、
もし
自分が持っている
すごくどうでもいい写真も、
もしあんなふうにキラキラに
ビックリマンっぽくしていったら、
きっと
心ときめくものに
なるのではないでしょうか!?

というわけで今回は
実際にそれを
やっていきたいと思います。

ヨシダプロ



というわけで
ビックリマン。

男なら誰もがビックリマン
かと思いますが、
ちなみに僕もビックリマンの
キラキラシールは
相当持っております。

 

            

スーパーゼウス! シャーマンカーン!  ヘッドロココ! 

などなどキラキラヘッドシールもほぼそろっているほどに、
相当持っておりました。
おかげで 学校で先生に取り上げられてしまったほどに。

でも
ビックリマンチョコを開けた際、
チョコの背後から目に飛び込んできた
そのシールの断片が
キラキラシールのキラキラだったときの、

あの興奮は
なにものにもかえがたいもの
があるものですよね。

それほどに人々を興奮させる
ビックリマンのキラキラな魔力
なわけですが、

今回は
自分の持ってるどうでもいい写真を
そんなビックリマンっぽくキラキラにしていこうと思うわけですが
それにあたり
今回大活躍していただこうと思っているのが
こちらの

キラキラホログラム包装紙さんです。

キラキラ

ですよね。

…。

ぜんぶ広げたらデカすぎるほどのキラキラっぷりでしたが
っていうか
こんなん普段、何に使うのでしょうか。
包装紙として売られてはおりましたが
これに包まれて渡されるものって
いったいなんなんでしょうか。

まぁ夢はキラキラ膨らむばかりですが
ではこれらをうまいことスキャンして使いつつ、
自分が持っているどうでもいい写真たちを
どんどん
キラキラにビックリング
していくことにいたしましょう!

ビックリングLEVEL1
●「テレビの写真 」

 

まず最初の
どうでもいい写真がこちら。

我が部屋の片隅に
とある何かがありますが

これは
昔つかっていた
7年くらい前のちょっと古めのテレビ
のようですね。
まぁどうでもいい写真です。

先日我が家でも
薄型テレビを購入してしまいまして、
それにより
今まで使っていたこの古いテレビは
リビングの主役の座から転げ落ち
いまやすっかり
部屋の片隅に
追いやられてしまっているわけでした。

悲壮感すら感じさせる
そのたたずまいではありますが

ではこのどうでもいい昔のテレビを
ビックリマンっぽくしてみたのが
こちらです!!


おぉおぉぉぉ!! 

薄型テレビに劣るとも勝らない厚型テレビが
かなりキラキラビックリングなことになりました!

そのスペックに反比例した
みごとな重厚感ではありますが、
いずれにせよ
貼られたら貼り返そうぜ!!


ではこんな調子で
まだまだどうでもいい写真を
どんどんキラキラビックリング
していくことにいたしましょう!

ビックリングLEVEL2
●「SPAMの写真 」

 

つづいてのどうでもいい写真はこちら
これはPCモニター内の

SPAMの写真のようですね。
まぁ
撮る必要のないどうでもいい写真であることは確かです。


でもSPAMこと
迷惑メールって
迷惑ですよね。

毎日
ビックリするほど
迷惑なほどに届きますが
迷惑です。

さらにその内容も
とても迷惑な内容で
とても迷惑です。

ではそんなSPAMを
ビックリマンっぽくしてみたのが
こちらです!!

おぉぉぉおお!!

おかげさまで
一見「SMAP×SMAP」な
スマスマっぽくなりましたが、
いずれにせよ
貼られたら貼り返そうぜ!

ビックリングLEVEL3
●「会社員の写真」

 

こちらは
とある会社の
会社員のようですね


ていうか僕ですね

まぁどうでもいい写真です。

で箸を持っているので
社食かどこかで
何かを
食べているようですが


これはおそらく
B定食ですね。
B定食。

というわけで
そんな現状を踏まえつつ、
この彼を
ビックリマンっぽくしてみたのが
こちらです!!

はい

B級会社員としての自覚を胸に
社食では一貫してB定食を食べ続けるその姿勢には感服ですが
いずれにせよ
貼られたら貼り返そうぜ!!

ビックリングLEVEL4
●「金魚の写真」

 

続いての
どうでもいい写真は、
うちにいる金魚
なのですが

この金魚
まったくかわいくありません

自分で言うのもなんですが
まったく僕になついておりません。

僕がエサを手にしても
寄ってきませんし
むしろ離れていきます。

というわけで
多摩川に帰す前に
そんな金魚を
ビックリマンっぽく
してみたのがこちらです!


今日もいっこうにコッチを見ないですが、
いずれにせよ
貼られたら貼り返そうぜ!!

ビックリングLEVEL5
●「多摩センターの写真」

 

こちらは
多摩の中枢
いや
日本の中枢
いや
アジアの中枢と言っても過言ではない街


「多摩センター」
でございます。

京王線や小田急線なんかで
都心から西の方に降りていくと
いつしか出てくる街ですね。
まぁどうでもいい写真ではあります。

ってことで
多摩センター。

センターってわりには
なんのセンターなんだか
いまいちわからないこの
多摩センターですが、

ではこの多摩センターを
ビックリマンっぽくしてみた
様子がこちらです!

ただカッコよく言ってみただけですね
いずれにせよなんのセンターだかはわかりません。
いずれにせよ
貼られたら貼り返そうぜ!!

ビックリングLEVEL6
●「知人の写真

 

続いての写真はこちら、

僕の隣にいらっしゃるのは
ごくたまに
我が家にやって来てくれる
とある知人の方です。

たしか
住マサノリという
名前を名乗られた
記憶があるのですが
いまいち定かではありません。

たしか
会社の社長をやられている
という話を伺った
記憶もあるのですが、
それもいまいち定かではありません。

ただ
若干エロかったことは
記憶に残っております。

では
より記憶を呼び起こすためにも
そんな彼を
ビックリマンっぽくしてみた
様子がこちらです!

 

というわけで
社長からデザイナーからライターから全てを多才にやりこなす
そんな住さんが僕らは大好きですが、
いずれにせよ
貼られたら貼り返そうぜ!!

ビックリングLEVEL7
●「モモの写真」

 

続いての写真は
我が愛犬
モモの写真ですね
モモ。

黒いラブラドール
ゆえに
いつ見ても
黒いですよね。

正直
夜とか
どこにいるのか
さっぱりわからなくなりますが
そんなところも含めて
好きです。

というわけで
そんなモモを
ビックリマンっぽくしてみたのが
こちらです!!


いずれにせよ黒いですが
まぁそこがかわいいっちゃかわいいってことで、
いずれにせよ
貼られたら貼り返そうぜ!!

ビックリングLEVEL8
●「モモ?の写真 」

 

で、続いての写真なんですが
またモモの
どうでもいい写真

と見せかけて、
実はこれ


別にモモではない
町で見かけた
ただのラブラドールです。

黒ラブって
グローバルスタンダードなので
どれも区別がつきません。
どれも同じです。

これモモ
って言われれば
モモな気もしてくるほどです。

というわけで
そんなこちらを
ビックリマンっぽくしてみたのが
こちらです!

まるでコピペのように
画一化の進む黒ラブの現状を憂いながらも、
いずれにせよ
貼られたら貼り返そうぜ!!

 

ビックリングLEVEL9
●「二人の写真」

 

続いての写真ですが、
海辺に
熟年の二人の男女が
おりますが、
これはおそらく

僕の両親ですね。
両親

  よく見たらモモもいますが。

今までの人生において
お二人には
たいへんお世話になっておりまして、
僕にとっても
とても重要な存在です。
これからもどうぞよろしくおねがいいたします。
こんど帰ります。

そこで今回は
そんな両親に
感謝の意を込めて
ビックリマンっぽくしてみたのが
こちらです!!

両親にこんな画像処理を施すのも
なかなかに複雑な気持ちがしますが、
僕なりの親孝行ということで、
いずれにせよ
貼られたら貼り返そうぜ!!

ビックリングLEVEL10
●「実家の写真」

 


最後のどうでもいい写真がこちら

我が実家の
一風景の写真
なのですが、
これ

先ほども出てきました
我が父親が、
愛犬モモを
抱擁しておりますね。

 

かなり
ホールド ミー タイトです。

ていうか
仲良すぎです。

でも
犬家族なので
仕方がないのでしょう。

 

では
この際なので
そんな父親を
ビックリマンっぽくしてみたのが
こちらです!!

    

……。

 

なんともコメントのしようがないですが 
そんな我が家をこれからも
どうぞよろしくおねがいいたします。

 

 

 

……


ということで
いろいろビックリしてきたわけですが

もう

そろそろ

いいよね。


たくさんビックリして
お疲れのことかと思うので

では

おやすみなさい…

はい。

以上
いかがでしたでしょうか
今週の
「最近ビックリしてない」。

というわけで
これを機に
みなさんも
ビックリマンに
なっていって
いただけたらと思います

お手数ですが
どうぞよろしくおねがいいたします。
ではまた失礼いたします。

そういや昔 こんなこともしてたんだ…。


 
 
関連記事
昔集めたシールでタイムスリップ!
「私が作りました」シールで生産者になる
どうでもいいことをプレゼン資料にする

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.