デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ひらめきの月曜日
 
手作りマヨネーズだから出来ること

中華風に挑戦

黒酢といえば、やはり中華が似合うだろう。

さらに今回からハンドミキサーを使うことにしたので、手が痛くなる心配もない。さあ、どんどん作るぞ。


醤油ではなく黒酢です
秘密兵器登場。
ああ、文明の利器って素晴らしい!
中華風ということで、使用する油は半分だけゴマ油に。

ハンドミキサーのおかげで、さっきはやたらと時間のかかった作業があっという間だ。ミキサーは惚れ惚れするような回転速度で私のマヨネーズをどんどん固くしてくれる。持ってて良かった。


どんどんクリーミーに。

もう匂いからして素晴らしい。「あーこれは絶対にウマイわ」と確信するほど、香ばしい匂いが辺りに漂う。

このまま油を増やし続ければもっと固くなるのだろうが、そこは手作りのいいところ。自分好みの固さでいつでも止められる。(本当は油の量が気になっただけです)

今回は、このトロッとした状態で完成としたい。


ちょっと味見。
おお。おおおおおお。

狙い通りの味だった。酸味も控えめで、ものすごくおいしい。でも何かが足りない気もする。

普通のマヨネーズなら、ここに少量の砂糖を加えたりして味の調整を図るのだが、これは中華風だ。さて、何を入れるべきか…。


ザーサイを刻んでみた。入れた。
(再び味見)…パーフェクト!

これは野菜だろうが肉だろうが、何にかけてもおいしくなる気がしてならない。もはや、マヨネーズというよりソースですね。まあどっちでもいいか。

さっそく、蒸したナスにかけてみた。


うまい! うまいったらうまい!

なんたってクリーミーで、とにかくおいしい。コクがあるのにどこかサッパリしていて、ナスの味を邪魔するでもなく引き立てている。

一瞬、マヨラーと呼ばれる人たちの気持ちが分かったような気がした。

 

黒いお酢2連発

続いて登場するのはバルサミコ酢だ。ドレッシングやソースなどではよく使うが、果たしてマヨネーズにはどうだろうか。


黒酢よりトロッとしてます。そして濃い。

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.