デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


土曜ワイド工場
 
ガーナの餅のような料理がうまい

作るぜ!フフ!フフッと笑いながらね。

フフはかなり美味しい食い物でした。確かに餅的な粘りや伸びがある。味は餅とは違うがこんな美味しいものは自分でも作って食べてみたい。そんなわけでフフ自作してみます。フフフッ・・・


作るぜフフ!ジョニーさんから貰った粉で。フフフッ・・・

フフをこのような粉から作る場合、まず湯を沸かします。適量の熱湯に粉を混ぜてひたすら練る。ただそれだけの作業のはずなのですが、これがなかなか大変。


まずは湯を沸かします。さて初体験でうまくできるやら。

沸騰した湯にヤム芋の粉を入れていきます。最初は半分ぐらい。状況をみながら粉や湯を追加していきます。


まず沸騰した湯に粉を入れます

ザット混ぜて・・・

湯をたして・・・

さらに混ぜていく・・・


グルグルグルグルーーーッ!

こうして様子をみながらしばらく混ぜるとなんとなくフフのような感じになってきました。とりあえず混ぜるのに力が要る。手も疲れてきたので良さそうなところで完成としました。


粘りや柔らかさは問題なさそう。フフ完成!フフフッ・・・

お次は適当な大きさに分けて食べる形に形成します。切り分けてある程度形を整えたらボールに入れて丸めていく。


切り分けてボールに入れて。

ボールを振りながら形を整え。

物を形作るってなんか楽しい!

こうして1個完成。更に残りを切り分けて形成していきます。

 

自作フフ完成


白いフフが4つ完成。そのクオリティーやいかに?

こうして自作のフフが完成しました。見た感じは近いといえば近い。けど、フワッとした感じがイマイチない。なんだかゴツゴツした塊にも見えます。そんな不安はさておき早速実食です。


スープも準備完了

付け合せのスープとしてチリパウダーを入れたトマトベースの辛いスープを作ってみました。ジョニーさんの作ってくれたライトスープには遠く及びませんが雰囲気だけでも近づけています。


伸ばしてちぎって

丸めたら・・・

スープへIN!

さあ、自作フフを口の中に放り込みますよ!

味はどうだい?

まろやか〜ん。もういっちょいく?ウッス!

自作フフ。なかなか美味しいです。柔らかい食感。米とは違う粘りと甘み。概ね成功です。しかし、ジョニーさんの作ってくれたフフとは決定的に違います。なにしろ粉っぽい。そして伸びやフワフワ感が少ない。似て非なるものです。

ええ、もちろん初回からプロの味になるなんて思ってはいませんでした。けど、比べるとあまりにも違いすぎます。これでフフと呼べるのか不安になるぐらい違います。これはやはり本人に出来を判断して頂きましょう。

おこがましくもこのフフとスープをジョニーさんのお店に持っていって判断して頂くことにしました。


イタリアンでなくアフリカ料理沢山!

ということで自作のフフを持って再び「RESTAURANT DESTINY」へやってきました。この日は昨年末の最終営業日。通常営業と異なりイタリアンではなくジョニーさんの作るアフリカ料理でパーティーでした。

バンク、ガリ、ジェロフライス、オクラのスープ、テラピアのフライなど初めてみる料理ばかり。どれも素材の特徴が活きていて旨みが詰まった美味しい料理でした。

そしていよいよ本題。ジョニーさんに自作のフフを試食してもらいます。



自作フフを見て、なかなか良く出来ているとまずはお褒めの言葉をいただく。そして実際に食べてもらうと、微妙な笑顔を浮かべつつも初めての割には良く出来ていると褒められる。ひとまずフフにはなっていたようです。よかった。ジョニーさんありがとうございます。

アフリカ、美味しいです

初体験のフフはとても美味しい料理でした。ジョニーさんによると私の作ったフフは混ぜが足りない。もっと混ぜ合わせなければフワッとやわらかく出来ないそうです。確かに作っているところを見ていると、空気を入れるように大きく何度も混ぜ合わせていました。次回作るときにはその点を改善します。

アフリカの料理と言われると直ぐに思いつくようなものがありません。しかし、このフフをはじめ、多彩で美味しい料理が沢山あることが今回よくわかりました。更に色々な料理を試してみたい。

そして料理に限らず、アフリカというと沢山の野生動物、地平線まで続くサバンナのような漠然としたイメージしか今はありません。もっと色々知れば楽しく素晴らしい物が沢山有るはず。アフリカ、もっと知りたいです。行ってみたいぞアフリカ。美味しいぞアフリカ。

ジョニーさんありがとう。

自作のフフで鏡フフ。保存はきかないので一瞬飾って直ぐに食べる。

「RESTAURANT DESTINY」

東京都板橋区大山東町28-2
03-3964-3158


< もどる ▽この記事のトップへ  

 
 
関連記事
うなぎ天ぷらコスタリカ
ふしぎなショコラごはん
インド人をびっくりさせる

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.