デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ちしきの金曜日
 
観光タクシーのコースを考える

一度タクシーでこういう道を通ってみたいと思ってたんだ。

  タクシーで回る観光コースって、利用したことあるだろうか?というか、ご存知だろうか?

 基本は貸切りで、2時間とか3時間で主な観光スポットを一通り回ってくれる。お金は多少かかるものの、地元に詳しい運転手さんがガイドもしてくれるため、迷わず確実に見所を抑えられるとけっこう良いらしい。時間は無いけどとりあえず有名どころは抑えたい、みたいな場面で重宝しそうだ。

 では、もし自分が個人タクシーの運転手だったら、どういうコースを案内するか?およそ考えなくてもよさげな命題だが、私は考えてみた。いや、考えただけでなく、ちゃんと乗れるコースとして出来上がりました。

T・斎藤



タクシーの観光コースとは

 私も旅先でタクシーを利用することは多いが、たいていは目的地を指定して「そこに行って下さい」と言うパターンだ。でもたしかに、タクシーの運転手さんが全部案内してくれたら楽に見て回れるに違いない。

個人タクシーをされている森田さん

 今回協力して頂いたのは、長崎で個人タクシーを営まれている森田さん。

 森田さんのホームページを見ると、3時間コースで以下を回ると書いてある。

平和公園  如己堂  浦上天主堂  原爆公園  原爆資料館  一本柱鳥居  眼鏡橋  崇福寺  オランダ坂  孔子廟  大浦天主堂  グラバー園

すごいボリュームだ。
これだけの場所を路面電車&徒歩で巡ったら、私なら3日くらいかかるかもしれない。これを3時間で全部回れるのは驚異的なパフォーマンスだと思う。



あれ?でもひょっとして横を通り過ぎるだけ?
とも思ったらそうでもなく、ちゃんと降りてひとつひとつ見て歩くそうだ。その際、運転手さんも一緒について来てガイドもしてくれる。

というわけで、観光地に来た時に沸き起こりがちな
「○○に行かなきゃ」
「○○も見なきゃ」
といった謎の義務感を手っ取り早く満たすことができる。

ちなみに、実際に利用されるのは時間に余裕がない人よりも足腰に自信がない年配のかたが多いのだそうだ。なるほどー。



マイオリジナル観光コースを作ってみよう

では自分だったらどんなコースを案内するか?
いや別にタクシー運転手になろうとしてるわけではないのだが、ついそういうことを考えてしまう性分だ。実際、個人サイトで「長崎ガイド」などというものをやってるせいか、たまに質問されてトイレの中で考えたりすることもある。

で、とりあえず考えたのはこんなコース。
なるべくタクシーならではのメリットを活かす方向性で考案してみた。


T斎藤考案・長崎市内周遊Aコース

市内出発
 ↓
1) 巨木ロード
 ↓
2) 稲佐山
 ↓
3) ものすごい急坂
 ↓
4) 神の島 (Island of God)
 ↓
5) 女神大橋
 ↓
市内着

これらは一体どんなコースなのか?
詳しい内容は次ページにて紹介するとして、
今回このコースを実際に、現役タクシー運転手の森田さんと一緒に走行してもらい検討を行った。特に問題がなくこういうコースもありだろうということであれば、ちゃんと料金設定もして森田さんの観光タクシーコースのひとつとして採用してもらおう。

 この記事を読んだかたが長崎に来た時、森田さんに電話をすれば私の考えたコースが体験できる(かも)、という寸法だ。

はたしていかに。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.