デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


はっけんの水曜日
 
好きなものを“データカード”にして楽しんでみる


しばらく前に買った雑誌に、ある付録がついていてなかなかに魅力的だった。その付録とは、「データカード」。複数枚綴りのシートになっていて、ミシン目で切り離せば名刺大の大きさのデータカードになるというもの。

とサラッと言ってしまったが、口で言うとたぶんわかりにくい。論より証拠、見ていただこう。小さい幸せを見つけに行く「青い鳥」みたいな記事になると思います。

乙幡 啓子



仏像マニアではないですが

くだんの雑誌というのは、ブルータスの仏像特集号。昨今の仏像ブームもあり、なんとはなしに手に取ってみた。


表紙を飾るはあのアイドル仏像だ。

なんとなく手に取ったこの号、気づいたらいつのまにか購入していた。その大きな一因となったのは・・・そう、例の「カード」だ。


こう、真ん中のページに、見開きで・・・
仏像仏像仏像!硬い紙に、仏像仏像また仏像!

裏面は詳細なデータが載っているぞ!ここ興奮どころ!
その内容は、名前、出自、詳細説明、付随データだ。覚えしろがたくさん。

素直に興奮した。単純に欲しいと思った。そりゃ、昔からプロ野球カードや仮面ライダーカード、カードバトル用のものなど、カードの魅力は不滅であろう。しかしこのように「シートに一挙掲載」というものの迫力も、また違ったインパクトがあると思うのだ。

私も、この「一挙掲載メソッド」に従って、何かしらのデータカードを作ってみたくなったのだ。


エーワンのラベルやカードにはいつもお世話になってます。

 

画面作業ばかりで地味な絵が続きます

とりあえずは、プリンタ用のまっさらなカード紙を買ってきた。これなら自分でミシン目を入れる必要もないし、フォーマットもメーカーで用意されている。あとはキミのアイデアだけ!

このまっさらなキャンバスに、何を一挙掲載したいかを考える。あの「一挙掲載したせいで目先がくらくら」な感覚を味わえるなら、どんなささやかなこと、どんなばからしいことも、ぐっとくる貴女のコレクションに変身するのではないだろうか。

というわけでまず選んだのはこれだ。ささやか、というか、まあ、私の、びんぼくさい大好物「たぬきうどん(揚げ玉載ってる関東版)」である。どれだけ好きなんだ。

あの茶色いビジュアルのたぬきどもが、どうワクワクさせてくれるのだろうか!


こうやって見ているだけでも、揚げ玉の崩れ具合が私をノックアウトしてやまない。
ラベルメーカーのソフトでそれっぽくレイアウトしていく。

それっぽく。そう、今回はそれに尽きる。ポイントとしては、

  • 表面は写真をバーンとでっかく
  • 裏面のデータ部分にもその写真をモノクロにして小さく載せる
  • その他、名前とデータ、評価なんかも加えとくか

まあ、そんな感じだろうか。フォーマットが決まればあとは簡単だ。早く目の前で現物を見たい。


もう一つ作ってみる。これは自分の過去の記事「現代舞踏部 」より、恥ずかしき一連の写真。
裏面の写真もセピア調で。もっと恥ずかしいわ。

びんぼくさい食べ物とはいえ、たぬきうどん、一挙に見せられればけっこうサマになるかもしれない。ならばもうちょっと冒険してみようと、あえて自分のアレな写真を選んでみた。以前やった部活「現代舞踏部」からのチョイスである。自己犠牲の精神を発揮だ。

実に適当なデータを入れ終えたら、さて両面印刷だ。ブルータスのカードに迫るものができますでしょうか、たぬきうどんと乙幡で。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.