デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ひらめきの月曜日
 
夏の自由研究。牛乳から色々作ってみよう!

カゼインプラスチックといいます。

続いて牛乳からプラスチックのスプーンを作ってヨーグルトを食べてみます。材料と必要な物は以下になります。

  • 牛乳
  • レモン汁、または酢
  • 牛乳を温める鍋
  • ふきん
  • ボウル
  • 電子レンジ
  • フタ付きの耐熱食器
  • キッチンペーパー、またはろ紙など吸水できるもの。

 

牛乳から作り出すプラスチックはカゼインプラスチックというもので、牛乳に含まれるタンパク質から作られます。普通のプラスチックは土に埋めてもそのままですが、これは生分解性プラスチックと言って微生物により分解されて土に返ります。とってもエコなプラスチック。

工業的にはホルムアルデヒドを使って作られます。しかし、加熱でも同様の作用を与えることができるので、家に有る物で作ることができます。

では、早速作っていきましょう。


沸騰すると吹きこぼれてくるので注意。

酢でもいいですが、匂いがキツイ。


まず牛乳を沸騰するぐらいまで加熱します。加熱したら牛乳にレモン汁を徐々に加えます。するとモヤモヤとした固形物が浮いてきますのでレモン汁を入れるのを止めてそれを集めます。


ふきんで漉します。いわゆるカッテージチーズの出来上がり。

分離された液体は乳清(ホエー)と言われもの。カルシウムなど多く含み食べられますが、レモン汁や酢を加えているので香りが味がキツイです。


ふきんで漉して固形物を集めます。この固形物の多くがカゼインタンパク質。まずはこの状態で軽く絞って水気を切ります。


これがプラスチックになります。

水を替えて3、4回洗浄。


続いて集めたものを水で洗います。これで集めたカゼインタンパク質に混ざっている水溶性物質を洗い流します。洗ったらよく絞って脱水です。


紙粘土のように見えなくもない。


集めたカゼインタンパク質は成形後更に水を抜いていきます。オーブンシートなどを敷いたまな板で行うと裏返す時に便利です。


スプーンの形状に成形。スプーンというよりヘラぐらいの厚みと大きさ。

ここで出来るだけ脱水することが成功の秘訣。


脱水はキッチンペーパーなどを使って入念に行いましょう。この時しっかり押して十分な圧力をかけます。ここで脱水が足りないとうまく固まりません。

成形と脱水が済んだら最後の過熱工程です。


形は悪いがスプーンです。


加熱は電子レンジで行います。固めたものを耐熱食器に入れてフタをして1分づつ加熱。様子を観察しながら加熱します。かなり熱くなるのでやけどに注意してください。


加熱1分。

加熱2分。まだフカフカしています。


加熱3分。ここで一度裏返す。

加熱4分。部分的に硬くなってきました。重合反応というものが起きているそうです。


加熱5分。ほぼ全体的に固まっています。残念ながら私は機械系の学部出身で重合が何なのか細かく聞かれても困ります。

加熱6分。全体が硬く固まりました。完成です。ちなみに、卒業論文のテーマは振動搬送に関して。化学は一切関係無し。


全体が硬くなり、フタに水滴が付かなくなってきたら完成です。見た目よりも軽く、ちょっとパンのような香りがします。しかし、手触りはまぎれもなくプラスチック。

では出来たての牛乳スプーン(?)でヨーグルトを食べてみましょう。


体温ヨーグルトと牛乳スプーン。変な匂いはしませんよ。

ちゃんとすくえます。


スプーンは全く問題なく利用できます。折れたり、こぼれたりすることなく、強度は十分。


味も全く問題なし。旨い!


体温ヨーグルトも問題なく出来上がっていました。若干スプーンが大きく厚みがあって食べづらいけれども、そのあたりは手作りということで大目に見ます。いずれにしろ、食べる物も食べる道具も牛乳から作ることができました。

まだ間に合うぞ!

牛乳からプラスチックのスプーンを作る製作時間はおよそ1時間でした。ヨーグルトと合わせても半日あれば実施可能です。残り2週間あれば十分実施してまとめる事ができます。最後の追い込みは牛乳でどうでしょう?

ちなみに、牛乳から作るプラスチックは成形する形を変えれば色々なものが作れます。また着色も出来るので、ちょっとした小物を作ってみるなんてのでもいいでしょう。

実は、スプーン以外に皿を作ることにも挑戦したのですが、過熱の際に縮むので上手く皿の形にならず、ただの丸い板になってしまいました。複雑な形は向いてないようです。

この中にニセモノのソフトサラダがあります。どれでしょう? 皿のつもりが食品サンプルになってしまいました。

< もどる ▽この記事のトップへ  

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.