デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


チャレンジの日曜日
 
人の集まりをすべてオフ会とみなす


街には
人がいっぱい
いますよね。

そのように
街には
人がいっぱいいるものですが、

では
街で見かける
そんな人たちの集まりを
すべて
「何かのオフ会」


みなしていったら
いったいどんなことに
なるのでしょうか
!?

 

実際にやってみたら 
すべての人を救済するような
驚愕の真実が明らかになった
衝撃のみなしオフ会ルポ
とくとご覧あれ!!

ヨシダプロ



ちなみになんですが、
僕って普段の人生においては
友達が全然いないせいか、
デフォルトではいつも一人でして
あまり複数の人と集まるということがありません。

それゆえに
むろん
オフ会などには行ったことなどございません。

      

そんな性分ゆえか、
街で複数の人が集まっているという
状態を見ただけで
「さては何かのオフ会?」
と勝手に思ってしまうことが
よくあります。


でも
もしかしたらホントにオフ会かもしれませんですし、

  もしオフ会なら
  その人の集まりも実際の現実界の友達同士ではないってわけで
  いくぶん自分の孤独感も和らぐかもしれませんので今回は、

実際に街に出て、
街の人たちをすべて

「何かのオフ会」 とみなしていったら
&その会話も想定していったら、

一体どんなことになるのか、
さっそくみなしていきたいと思います!!

●第1回 みなしOFF会 IN ロビー


では
まずやってきましたのが
こちら


なにかの建物内のロビーでの
一風景のようでして、

なんだか中央付近に
人が集まっている様子の
ようですね。

では
この人の集まりは
一体何かと言うと、

この人の集まりは
言うまでもなく

「柱オフ会」
ですよね。

フロア中央に
大きな柱が
ドンと存在しておりますが、

その柱に
一同
萌え萌えな模様です。


 「重厚感がすばらしい!」
 「もしかしてこれ直径50オーバーじゃない?」


などと
柱への想いを
熱く語り合っているみなさん、

明らかにこれは
「柱オフ会」と
みなすことができるでしょう。

おかげさまで
今にも柱に
抱きつきそうな勢いですが、

これからも
柱を通して
デジタルでも現実でも
親交を深めていっていただけたらと思います。
どうぞよろしくおねがいいたします。


ではこんな調子で
どんどん
人の集まりを
何かのオフ会と
みなしていきましょう!!

●第2回 みなしOFF会 


では
続いてやってきたのがこちら


どこかの駅構内での
一風景のようでして

また人が集まっているようですが、

この人の集まりは
言うまでもなく

「改札オフ会」
ですよね。

 

中央に
大きな改札が
ドンと存在しておりますが、

その改札に
一同
萌え萌えな模様です。


 「よもやここまで自動だとは!」
 「パスモ高反応!」
 「ゲートが開いて自分を受け入れてくれるこの感じ!」
 「まさにスタート前の競走馬の気分や!」


などと
改札への想いを
熱く語り合っているみなさん、

その改札を
みんなで何往復もし始めそうな勢いですが、
これからも
改札を通して
デジタルでも現実でも
親交を深めていっていただけたらと思います。
どうぞよろしくおねがいいたします。

●第3回 みなしOFF会 IN 寺社


では
続いてやってきたのがこちら


何かの寺社の
一風景のようでして

また人が集まっているようですが、

この人の集まりは
言うまでもなく

「階段オフ会」
ですよね。

 

中央に
大きな階段が
ドンと存在しておりますが、

その階段に
一同
萌え萌えな模様です



 「低からず高からずな段数が絶妙!」
 「位置エネルギーが運動エネルギーに変わる瞬間がたまらない」
 「1段抜かしやっちゃおうかなぁ〜」
 「これ2段もいけるかもっ!!」


などと
階段への想いを
熱く語り合っているみなさん、

このまま永遠に
昇降し続けたがってるような雰囲気ですが

これからも
階段を通して
デジタルでも現実でも
親交を深めていっていただけたらと思います。
どうぞよろしくおねがいいたします。

●第4回 みなしOFF会 IN 公園


では続いてはこちら


とある公園の
一風景のようでして

また人が集まっているようですが、

この人の集まりは
言うまでもなく

「赤色オフ会」
ですよね。

中央に
赤い遊具が
ドンと存在しておりますが、

その遊具の赤さに
一同
萌え萌えな模様です。




 「この赤さトマト以上かも!」
 「RGBの配率具合がまさに赤」
 「CMYK的にも絶妙!」
 「赤を通り越してもはや紅かも」


などと、
赤色への想いを
熱く語り合っているみなさん。

きっと各自のハンドルも、
トマトさんとか
イチゴさんとか
何かしら赤いものにちなんだもの
なのではないでしょうか。

これからも
赤色を通して
デジタルでも現実でも
親交を深めていっていただけたらと思います。
どうぞよろしくおねがいいたします。

●第5回 みなしOFF会 IN 大学


では
続いてやってきたのがこちら


とある大学での
一風景のようでして

また人が集まっているようですが、

この人の集まりは
言うまでもなく


「立て看板オフ会」
ですよね。


大学構内には
通りの街路樹に
立て看板が
立てかけられがちなものですが、

その立て看板に
一同
萌え萌えな模様です。


 「ホントしっかり立ってる」
 「座る気配をまったく見せてない!」
 「木の材質がいいね」
 「マジ、究極のバナー」


立て看板への想いを
熱く語り合っているみなさん、

立て看板以外のメディアは考えられない
とでもいいたげな勢いですが

これからも
立て看板を通して
デジタルでも現実でも
親交を深めていっていただけたらと思います。
どうぞよろしくおねがいいたします。

●第6回 みなしOFF会 IN スーパー


では
続いてやってきたのがこちら


とあるスーパーでの
一風景のようでして

また人が集まっているようですが、

この人の集まりは
言うまでもなく

「5倍オフ会」
ですよね。

 

その天井から
本日ポイントが5倍になるという
通告が
掲げられておりますが、

その5倍っぷりに
一同
萌え萌えな模様です。



 「4倍でもないその感じ!」
 「6倍でもないその感じ!」
 「倍加減が考えられないくらいに究極的!」


などと
5倍への想いを
熱く語り合っているみなさん、

欲しいものが無くとも
5倍のために買い物し続けそうな勢いですが

これからも
5倍を通して
デジタルでも現実でも
親交を深めていっていただけたらと思います。
どうぞよろしくおねがいいたします。

 

 

 

これほどまでに
世の中を席巻しているオフ会旋風!
そして次のページではついに
あのオフ会が登場やでっ!!

 

 

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.