デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


年末年始とくべつ企画
 
内なる自分との戦い 2009年総集編 冬


読んだあと、リンガーハットに行っちゃいまいした
「長崎で最もメジャーな麺類 (T・斎藤) 」

長崎に行きたくなった

工藤:「長崎で最もメジャーな麺類 (T・斎藤) 」
工藤:これはおなかがすきますね。
尾張:本当に美味しそうですよね。
工藤:尾張さん今日はもうお昼は食べましたか?
尾張:いえ、まだ食べてません。
工藤:僕もなんですよ。
工藤: ちょうどお昼なので、たまらないですね。
尾張:ちゃんぽんって一言で言っても凄く色んな種類があるんだなとビックリしますね。
工藤:これを読んで、長崎に行ってしまったという人がいるんじゃないでしょうか。
工藤:僕は今すぐ長崎に行きたくなりました。
尾張:僕はリンガーハットに行きました。
工藤:僕も読んだ次の日に行きましたよ。
尾張:T斉藤特需。
工藤:リンガーハットの株価が上がったんじゃないでしょうかね。
尾張:長崎の知名度は確実に上がっていますよね。
尾張:長崎が凄いのかT斉藤さんが凄いのか。

工藤:両方でしょうね。シナジー効果だ。


こんな記事もありました
「じゃがいもはさつまいもになるか (古賀及子) 」

尾張:僕が住んでいる大阪テーマであれだけ記事のネタを探せと言われても見つかるかどうか。
工藤:大阪はネタの宝庫に見えますよ。
尾張:そうなんでしょうか、生活していると気づかなくなっちゃいますね。
工藤:「お好み焼き」でもいろいろありそうですが。
尾張:大阪人はお好み焼きをヘラで食べるって聞いててヘラで食べてたら「箸で食べた方が食べやすいやん」って言われました。
尾張: 案外普通なんです。

工藤:やっぱりそうなんですか。
工藤:その方がきっと食べやすいんですね。



兄を許せ
「雪とひとつになりたかった男 (櫻田 智也) 」

2009年1月の記事

工藤:尾張さんの1月イチオシ記事はなんですか?
(いちらんは→こちら
尾張:「雪とひとつになりたかった男 (櫻田 智也) 」 ですかね。
尾張:「氷を履いたらどこでもスケート (櫻田 智也) 」 もそうですし、冬の櫻田さんは手が付けられません。
工藤:雪景色に櫻田さんはあいますね。
尾張:冬って寒いしすぐに日が暮れるしで撮影が大変なんですが、余計に力付いちゃってる感じですね。
工藤:「う、浮いてる!? 」というキャプションに、度肝を抜かれました。
工藤: 浮いては見えないんですが。
尾張:あの嬉しそうな顔と相まって破壊力抜群ですよね。
工藤:櫻田さんってキャプションがすごいんですよね。
工藤:「やや正月太りか 」なんて、こっちの知ったこっちゃないよって思いますが。
尾張:そして次の記事でスケートのことを「ただ転んでみたり」と言い切っちゃってますからね。
尾張:雪と一つに…の記事の「兄を許せ 」ってキャプションも凄い。

工藤:唐突ですよね。でも、そう書かれるとそう見えるからすごい


小学生かと思ってしまうほどの興奮ぶり
夫婦といえば、「おんな村で勝手に興奮する (小野法師丸) 」
尾張:撮影係の方の苦労が忍ばれます。
工藤:奥さんでしょうかね?
工藤:だとしたら夫への愛を、こんな所で浪費していいのかって、心配になります。
尾張:でも愛がなければあの撮影につきあいきれないかと。
工藤:いつまでも幸せな二人でいて欲しいですね。
工藤: 夫婦といえば、「おんな村で勝手に興奮する (小野法師丸) 」
工藤:夫が「おんな村」に行きたいと言いだした時の、奥さんの気持ちってどうなんでしょうかね。
尾張:それが夫婦ってもんなんでしょうか。
工藤:そうかもしれませんね。
尾張:小野さんの記事を読むと小学生か。と思ってしまいます。
尾張:でもたまに知的な記事もあって、小野さんは二人いるんだと思っています。

工藤:振り幅が広いですよね。

< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.