デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


はっけんの水曜日
 
iphoneで水切りしたら高く跳ねる

・ビックリするほど世界が青かった。


目がおかしくなったんじゃないですよ。

ということで川にやってきたのだが、青い。これは本当に青い川ではなくて、カメラの設定を誤ったゆえの青さです。
つまりは僕の青さです。ごめんなさい。

と、そんな青さのまま撮った写真で進めようとも思ったが、結果はたこ糸が絡まって絡まってどうしようもなくなった事だけだった。しかも家と自転車の鍵を無くした。

これは駄目だと判断し、翌日改めて撮影に。

 

・反省点を色々改善。


世界はこうあるべきだ。

カメラの設定を直して撮ってみる。鮮やかな世界が映し出される。更に場所変え、水辺が近くなった。


たこ糸は使い物にならないと分かったので釣り糸を用意。

たこ糸は諦めて釣り糸で挑戦してみる。昨日の反省点を改善し、満を持してichina投げに挑む。

 

・と、その前に普通に石で水切りしてみる

久しぶりの水切りにちゃんと出来るか心配になる。
ichina云々の前に水切りが出来なければ話にならない。

ここだけはどうにか成功させてみせる。


何とか出来た。

あまり多くの回数は跳ねさせられなかったが、何とか出来た。

やっぱり水切り楽しいぞ。

このくらいのサイズが一番投げやすかった。
ichinaはこのサイズ。

だが、ichina投げに不安がよぎる。普通の石の投げやすかったサイズに比べてichinaはかなり大きい。僕はちゃんと投げられるのだろうか。

 

・大失敗だぜichina

不安を語ってもしょうがない。やれば分かる、実際にやってみた。



綺麗に回転しながら水面に向かうichina

急に減速し、盛大に水柱を上げるichina

失敗だ!大失敗だ。
これはichinaに水切り能力が無かったのではなく、出していた釣り糸が短かったため、引っ張られて切れてしまったのだ。

そう、切れてしまったのだ。

つまりこういう事になりますね。

寒い、冷たい。凄く辛い。浅瀬なのが救いだが、凄く冷たい。
こうならないための糸なのに、絡まりを恐れて短めにしていたのがあだとなった。絡まっても良い、糸は長く出そう。

 

・ichina本領発揮

糸を長く出して再チャレンジ。これでも出来なかったらどうしよう。



跳ね上がった高さにビックリする。

水面と接すると同時に高く、高く跳ね上がる。水切りでこんなに高く跳ね上がったものを見たことがない。ついつい驚きの声を上げてしまう。


しかも二段目も跳ねる。

さらには二度目の着水でも跳ね上がった。高さに加えて、回数までも多く稼げる。驚くべき水切り能力!最新のデジタル機器が水面で踊る。こんな楽しいことはそうそう無い。

予想を超える水切り適正に驚き、期待に応えてくれた事に喜びを隠せない。やっぱりichinaは水切りに最適だ!ルンルン気分だった僕だけど、真の戦いはこれからだった。

 

 

・ichina漁師の朝は早い。



実際はね、腕よりも軸足が重要なんだ。

「確かに水は冷たいよ。だけどね、この時期が一番良い時期なんだ。寒いなんて言ってられないよ」

そう言った漁師の手はあかぎれでひび割れている。
塩水が染みるだろうに、濡れることもいとわず黙々と作業を続けている。


ichinaも釣られまいと必死なんだよ。

「そんな事より本当に大変なのは釣ることだよ。あっちも命がけだからね、だからといってこっちも生活がかかってるんだ。負けるわけにはいかないよ。一対一の真剣勝負さ」

釣りのことになると急に目つきが変わることに驚いた。
漁師さんにとって、ichina釣りは遊びや仕事ですらなく勝負なのだと知らされる。


ん?今日の収穫かい?ほら。

「やりがい?そりゃやっぱり大きなichinaを釣り上げたときだよ。
大きなichinaが見栄っ張りの手に渡って、周りの人から『凄い!このichina大きいですね!』とか言われて喜んじゃってんのかと思うと俺まで嬉しくなっちゃうねぇ。

ichinaが釣れたときですら笑顔を見せなかった漁師の表情が初めてゆるんだ瞬間だった。

ichinaはこういう人が僕たちの元に運んでくれている、もっとichinaを大事にしよう、もっとichinaで自慢しようと僕は心で強く思った。

※ichinaは海産物じゃありません。

 

 

と、最後は茶番で終わったが、本当にichinaは凄かった。
高く跳ねるわ、回数こなすわで水切り適正が半端じゃない。
iphoneもichinaに似てるので水切りが出来るかも知れないのでiphoneユーザは電話で別れ話とかされたときは、河原に来てiphoneで水切りをすればいいと思う。

でもやり過ぎたらこんなん(ゴミに)なった。
今は綺麗にして見栄張り用で使っています。

 

< もどる ▽この記事のトップへ  
 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.