デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ちしきの金曜日
 
向かいの電車からリモコンは使えるか

予想以上にきれいに並走してくれない

東京と浜松町のあいだを1時間以上往復してみたが、なかなか同じ速度で並走してくれない。
この区間、京浜東北線は快速運転なので山手線を追い越すのだが、

・山手線が停車・減速中に追い越すことが多いのできれいに並ばない
・同時に発車すると並走確実なのだが、同時の発車はめったにない
・3分以上遅れて出発すると追いつかない

しょっちゅう並走していたのは気のせいだったのか。並走は追いかけると逃げてゆく恋のようなものか(もしくはハト)。

(快速運転が終わる夕方に撮ればいいのだが、そうすると混むのでないものとします)

般若(林)が山手線で先発
京浜東北線(快速)が追いかける
でもなかなか追いつかなかったり
かと思うと停車中に追い越すので早すぎて分からなかったり

リモコンを押すほうも緊張する

同じ速度で並走してくれれば止まっているのと同じなのでリモコン操作も簡単だが、速度差があると慌ててしまう。

慌ててリモコンを連打するさまはアクション映画に出てくる小心者の悪者のようである(テンパって銃を乱射してそのあと一発で撃たれる)。そうか、僕はあれか。

失敗しては急いで反対側に乗り換える
出番のない般若

あと、般若の面をかぶっていると前が見にくい。べつやく・藤原のカメラ班が接近してきたかどうかが分からないのだ。そしてひとり山手線のなかで般若の面をかぶるのは恥ずかしい。照れ隠しに面を見て

「へー、こうなってるのかー」

などとぶつぶつ言ってしまったことでいっそう近寄りがたい雰囲気になっていたと思う。

悔しいのでよく分からない写真を撮る
こんどこそ!と乗り込む(たぶん10回目ぐらい)

 

でもついに成功

そして開始から2時間すぎ、並行して走る電車からリモコン撮影に成功した。

速度差があってぶれているけど向こうの電車にはリモコンを持った般若が!(マウスカーソルをのせると説明が出ます)

面をかぶるとカメラが前にあるかわからないので、面の上から不安げに顔をのぞがせている。前ページに載せた予想写真とは違ってリアルな表情である。不安さはうまく撮影できるかという要素だけではなく、般若でひとりという状況も大いに影響している。

しかし表情の問題ではなかった。今回の主旨は電車をまたいでリモコンが使えるか、ということだった。

結論は「使える」だ。

藤原カメラが捉えた通り過ぎる般若の連続写真

 

リモコンは向こうの電車から使える

簡単な実験かと思ったが、並走する電車に乗る困難さという伏兵が現れた。しかし成功してほっとしている。そうでないと般若のおもしろ写真集みたいな記事になるところだった。

知人はあの並走区間について「向かいの電車に乗ってる異性に一目惚れする人もいるはずだ」と言っていたが、並走は狙って乗れるものではないのでキュンとしたらきっとそれは運命だと思っていいと思います。

般若まで出たのに恋の話で終わる意外な展開に驚いている。

藤原カメラが捉えた般若らしき姿。本気で恐い



< もどる ▽この記事のトップへ
 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.