デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


フェティッシュの火曜日
 
面白いカードゲームを教えてくれませんか?


 

カードゲーム、というと頭に浮かぶのはド定番のトランプやウノあたり。今でも修学旅行の夜なんかの定番なんでしょーか。なかなかオトナになってやることは無くなりました。しかし最近海外のカードゲームやボードゲームが面白い!という話をちらほら聞く。4人におすすめを聞いてその面白さを教えてもらいましたよ。

大坪ケムタ



なぜわたくしがカードゲームにハマらなかったか

本題に入る前に自分とゲームについてチラと書いておきたい。まあ前置きというか埋め草ってやつだ。基本的に今でもゲームの類は大好きなわたくし。今でもテレビゲームや携帯ゲームは仕事中にコリコリと隙間なくやってる感じです。子供の頃と変わらない…いや自己責任の名の元に夜中までやれるからタチ悪くなったか。こんなアラフォーになるとは思わなかったよ…。休日は白いジャケットとか着てると思ってたのに!


本棚の一角は雑なゲーム棚。実際はこの5倍くらいある。

倉庫の隅には重量級ゲーム「鉄騎」の箱が。これ買う程度には好きですよ、と。

それはともかく、子供の頃、特に小学生くらいまでは人生ゲームに代表されるようなボードゲーム、あとカードゲームといった「目の前の誰かとやるゲーム」もけっこうやっていた。というか初期のファミコンだって皆で集まってやるもんだったけども。

ただファミコンが成長してきてロールプレイングゲームなどの「ひとりでやるゲーム」の楽しさ、そして他人に気をつかわない楽さを覚えてしまうと、集団で集まってやるゲームにつきものな「最初のルール説明」がかったるくなっていった。

最初だけとはいえ、周りに気使って分かったフリしてゲームするのもなあ。カード&ボードゲームじゃないけど、麻雀なんかもそうだ。とにかく覚えるまで負け続けて授業料を払い続けるってのがシャクじゃないですか!(授業料は比喩です、念のため)


徹マンとかとは無縁な学生&リーマンでした。約15年前。

あとまあ単純に友人らと3人4人と集まる場というと今はだいたい居酒屋とかになっちゃって、ゲームするような場自体が消滅していった。学生ならまだしもなかなか30歳過ぎて「来週ウチでゲームしようぜー」なんて言う機会はない。ある人はスイマセン。むしろ羨ましいんだけども。

そんな感じでとんと離れた気がするボードゲームやカードゲーム、しかしここ数年で回りで楽しんでたり、そういう専門店が自分の仕事場近辺にぽつぽつ出来てたりしているのは知っていた。あとバーなんかに置いてたり。たしかに飲み屋に置いてあったらわざわざ友達集めなくていいもんな。

今も「ルール覚えるの面倒くさい病」は若干残ってるけども、それを越えたら面白いモンがあるというならやってみよう。ということで「誰かおすすめのボードゲームかカードゲーム紹介してくれませんか?」と聞いて、4人からゲームを指南していただくことになった。

しかも名前が挙がったのはすべてカードゲーム。こちらが初心者だからか、それとも皆やはり手軽なのがいいのか、ボードゲームはなし。まぁボードゲームだと大体ゲーム時間も長いしね。サックリかじってみるにはカードゲームの方がいいのかも。

正直、ゲームをやってみた感想だけでは分かりづらいだけに、ゲームそのものの説明が多くなる記事になってしまいましたが、興味ある人ならぜひ!

ちなみに今回の内容は全編説明書くとキリがないので端折りつつ+ローカルルールだったりする可能性あるので、正しい内容はゲームの説明書を参照ください!


ということで
三種類のゲームを
紹介しますよー。

飲みながら遊びたい人にはかなりオススメです。

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.