デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


フェティッシュの火曜日
 
甘くないどころか塩辛い大福を見つけた

北関東ファミレス事情

塩あんびんを5個買い終わったのは平日の午後で、どこかご飯を食べるところはないか、とぶらぶらしていたら高校生ではちきれんばかりのサイゼリアを見た。

そういう部活か、これ。なんだ。イタリア部か。北関東のファミレスの威力はすごいなと思っていると、中華ファミレスというものを発見。おもしろそうだと思ってメニューを見るとへんなものもあった。


久喜では過去にもマヨネーズ味のラーメンを食べた

なんでここ(久喜)のラーメンは変わっているのか?

過去に久喜におたまじゃくしを探しに行ったときも、ふらっと入った国道沿いのラーメン屋でマヨネーズ味のラーメンを食べることになった。

今回も別の店なのにまたウィンナメンという随分と家の味がしそうなラーメンに出会えた。久喜の人、普通のラーメンに飽きちゃったのだろうか。


「チャーシューの代わりにウィンナーだと、単価安くてけっこう入れられるな〜」そんな目論見だと勝手に思ってる

お弁当の味だよね

チャーシューの代わりにウィンナーだったら、単価も低くなってありゃ?けっこう載るな〜、そんな感じで5本載っていた。多いって。

僕にとってのウィンナーはお弁当頻出具材No.1なので、どうしても弁当、弁当、これも弁当、と五回味わうことになった。

ウィンナーはうまい。そりゃうまい。しかしこのうまさはすでにお里が知れている気がするのだ。


ウィンナメンのそばにかかってる絵がゲルニカみたいでもう私には何が何だかさっぱりわからない!と思ってたけど調べたらあんまりゲルニカに似てない。これはこれで調和がとれていて、おかしいのは私だったのだ。

帰り道、藤原を呼び出した
ちょっと話がある

「見てもらいたいものがあるんだ」
カバンから取り出したものは娘のベビー服と塩あんびん

さあこれが見せたかったものだ

「君の、お母さんだね」

次ページにつづく!

< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.