デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ちしきの金曜日
 
サイゼリヤとバーミヤンとくら寿司が近くにある天国

いつも通りのサイゼリヤ

サイゼリヤで本格的に飲んでみる

ここまで天国天国!と言いながら来たのだが、実際にサイゼリヤにたどりついてみるとそこはやっぱりいつも通りのサイゼリヤだ。

しかし一之江のサイゼリヤは天国の一部なのである。見た目同じだけれども。


さて、サイゼリヤでお酒を飲もうとすると、僕はいつも最初に「フレッシュチーズとトマトのサラダ」を頼んでしまう。『ジョジョの奇妙な冒険』という少年マンガの中で、小汚い味方キャラが、このサラダをものすごく旨そうに食べるシーンがあるのだ。(「億安」「トマト」「チーズ」で画像検索するとたぶんそのシーンが出てきます)

お目当ての100円の白ワイン。そしてフレッシュチーズとトマトのサラダ299円

なので必ずこれを頼んで、心の中でそのキャラのマネをする。すると、実際の数倍旨く感じる。

マンガのキャラはこれを食べて「ゥンまああーい」って泣いてた

続いて、サイゼリヤで飲むならこれも食べなくちゃいけないだろう、エスカルゴ。どんなモンかと思って食べてみると、だいたいニンニクと油の味がする。とても美味しい。


エスカルゴのオーブン焼き399円

かなり酒の進む味だ。ワインをガバガバ飲んでしまった。あんなノロマな生き物に酒をあおらされているって考えると、人間ってのも大したものじゃないよな、と思う。

ところで、こんな風にメニューに一々感じ入ってしまうのは、僕が、一人で来ていて話し相手が全然いないからだろう。ある意味料理と会話している状態とも言える。


プロシュート(パルマ熟成生ハム)399円
なんてことのないソーセージとポテトのグリル249円

そして生ハムも塩っからくて旨い。なんだかただ食べているだけの記事になってしまっているのが気にかかるがが、まあこれは、そういう主題なので仕方がないですよね。

ただ、ここで改めて「サイゼリヤのおつまみメニューは実際食べてみると、とても優秀」ということを強調したい。ミラノ風ドリアばっかりじゃないのだ。


ワインはいくらでも飲んで良い(100円だから)そして右に見えるは辛みチキン299円

ふと向かいのテーブルを見ると、中学生くらいの女の子が一人で「辛みチキン」を食べながらコーヒーを飲んでいた(上の画像左上に写っている人)。中学生にして、はすっぱな雰囲気を漂わせていてカッコいい。

僕もマネして辛みチキンを注文してみる。ところが実際食べてみると、「はすっぱな雰囲気」と「チキンの過剰なジューシーさ」がどうにもミスマッチだ。

こんな風に中学生にオーダーを惑わされてみるのも、居酒屋ではなくてサイゼリヤの飲みならでは、と言えるだろう。

 

サイゼリヤの飲み代1945円

さてこの辺で…ということで会計をしてみて驚いた。全部で1945円。もちろん、これだけ飲み食いしてこの値段なので充分安い。しかし、僕としてはもっともっと激安を想定していたので、意外と行っちゃったな、というのが印象だ。


< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.