デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


フェティッシュの火曜日
 
14年で東京のトイレは変わったのか

なにも写ってなかった御徒町

真っ黒い写真が載っている。暗くてなにも写ってなかったのだという。

御徒町 1996年の記述(抜粋)






観葉植物の置いてあるトイレ、御徒町。植物がきれいな空気を作ってくれるのでは、と言う期待とはうらはらに臭いトイレです。

ふん尿の匂いは葉緑素より強いのか。 ここのトイレは暗く、写真を撮ったのですが、何も写っていませんでした。

総合評価 ★★★
清潔さ ★★
広さ ★★★
混雑度 ★★★
なし

暗いだけではなく、くさかったようだ。しかしただ真っ暗な写真を載せるだけじゃなくてなんとかならなかったのかよ、と14年前の自分に言いたい。

 

2010年 明るくなりました

すっかり明るいトイレになっていた。高校時代にあんなに暗かっただなんて誰も思わないぐらいに明るい(比喩表現ですよ)。

ブルーレットのような薄ら青い水もさわやかに
ちょっとしゃれたまんが喫茶ぐらいしゃれてる

木目のパネルが珍しい(とこのときは思ったが、このあと訪れる駅がことごとく木目だった)。木目のパネルがちょっといいまんが喫茶か東横インのようでうれしい。

14年前は臭いと書いてあったが、とくに匂いもひどくなかった。これなら観葉植物も必要ないだろう。


< 神田 △いちらんへ 御徒町 >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.