デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


フェティッシュの火曜日
 
14年で東京のトイレは変わったのか

食事中の人は見ないでと書いた田端

1996年の汚いトイレ2位に選んでいるのが田端である。

田端 1996年の記述(抜粋)





最悪です。変な場所にあるうえに、すげー汚い。

トイレが内回りホームにあるため、外回りと横浜方面の京浜東北線に乗っている場合は、田端はパスしたほうが賢明です。

でないと、ホームの端まで歩いて階段を上り下りしなければなりません。しかも着いた先は正視にたえないトイレです。

総合評価
清潔さ  
広さ ★★
混雑度 ★★
なし

トイレはホームの端からちょっと降りたところにあった。ホームの高さではなく線路と同じ高さなのだ。

 

2010年 僕の知らない田端駅になっていた

トイレではなく駅がまるごと知らない駅になっていた。新幹線の駅のようである。駅ビルができてスターバックスや成城石井が入っているのだ。あの田端に、である。

この驚き、例えて言うなら、『地味な女の子がメガネ外したら実はかわいいかったという少女漫画に登場するクラスメイト(地味なときは見向きもしなかったくせに!)』みたいである。

新幹線でも通るんですか
かつてトイレがあった場所

かつてトイレがあった場所はタンクらしき物が置かれていた。いまのトイレは高架上にある。トイレは広くて快適だった。

「おれは前から田端はちょっといいと思ってたんだよね〜」などと調子のいいことも言いたくなる(クラスメイトネタまだ続いています)。

14年前酷評してすいませんでしたと言いたくなるトイレ
子どもも一緒に入れる

 

新幹線ビューのトイレ

面白いのはトイレに大きな窓がふたつ設置されていて、そこから新幹線が見えることである。トイレの順番待ちのあいだ、新幹線で気を紛らわせることができる。

足もとから広がる大きな窓
ひっきりなしに新幹線が通る

こんど東北新幹線に乗るときは田端駅のこの窓に注目したい。歯を食いしばってこっちを見ている人がいたらその人はトイレを待っているはずだからだ。


< 西日暮里 △いちらんへ 駒込 >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.