デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ひらめきの月曜日
 
安いスーパーのレジ袋は水が漏れやすいと思う


いつもこういう風に使っている。

いつもスーパーで貰ったレジ袋をゴミ袋として使っている。
台所では生ゴミやら何やらもポンポン詰めているが、液体が漏れて大惨事になる事がある。そんな時に袋を見ると、往々にして、激安スーパーの袋なのだ。

激安スーパー7割、普通のスーパー3割くらいの感じで利用しているが、液体が漏れているのは激安の袋が9割ぐらいに思うのだ。

激安というイメージの思い込みか、実際に漏れやすいのか。 ならば、高級スーパーのレジ袋は漏れにくいのか。

尾張 由晃



袋の以前に待遇が凄く違う

と、言う事で複数の価格帯のスーパーで買い物してレジ袋を手に入れてきた。


デザインでもそういう感じ出てる。

漠然と高級、普通、激安といってもその違いは伝わりづらいだろう。と、同じ商品を買ってきたのだが、それ以前の時点で凄い違いがあった。

これが基本。

普通の価格帯のスーパーで買うとレジ袋を渡されて、自ら詰めるのが普通だと思う。それに対して高級スーパーは違う。

 

高級スーパーは過保護


保冷材!!牛乳に保冷材!!
緩衝材!卵に緩衝材!

高級スーパーなら袋詰めは当たり前。それどころじゃない、保冷剤だ。ケーキですら「保冷材つけましょうか?」って言われても「すぐなんで大丈夫です」って言うのに。2時間までなら「すぐ」扱いするのに、問答無用で保冷材。牛乳に、保冷材。

そして卵には緩衝材。そんな、乱暴な感じで接してないのに、何も言ってないのに、物腰柔らかい感じで接したのに卵を防備。凄い。


でも、割っちゃった。ごめん。わざとじゃない。

卵に対してこんな待遇初めてだわ、普段でも割らないのにこんなの絶対割れないじゃん。って思ってたら割った。油断しすぎた。潔癖症すぎて免疫力が落ちたみたいな状況だ。

 

激安スーパーは自立を求める

普通のスーパーと高級スーパーはこんなに違うのか。じゃあ、激安スーパーは。



路上。袋詰めは、路上だ。店から出て、道路で自ら袋に詰める。
一応台はあるが、公道だ。激安スーパーは放任主義。

 

高級激安の差は2倍弱くらい

こんなに待遇が違うスーパー界。商品はどのくらい違うのだろうか。牛乳、卵、食パンのそれぞれ一番安いものを買ってきた。


この材料ならアレ作りますよね。

この三種は生活必需品であり、それぞれのスーパーの価格帯がわかりやすいだろうという判断。その価格差は下記の表のようになった。

  高級スーパー 普通のスーパー 激安スーパー
牛乳 188円 168円 78円
219円 198円 168円
食パン 190円 118円 98円
合計 597円 484円 344円

高級スーパーでも一番安いの選べばそう高くないなと、思いきや激安スーパーの激安っぷり。牛乳が、水より安い。牛、ショック!商品の違いも合わせて試してみたい。

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.