デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ひらめきの月曜日
 
悪魔の兵器・すね毛剥がしマシン開発日誌

ちなみに僕の商売道具はカメラかも。肌身離さず携帯してます

先日美容院に行って、髪を切ってもらってる間にハサミの話をきいていた。

僕は雑談みたいな話が苦手なのだけど、インタビューなら仕事でやることもあるし間が持つかも、と思って本腰入れて話を聴いてみたのだ。それがなかなか面白くて、あっという間に時間が過ぎた。

美容師さんはハサミをとても大事にしていたけど、なにかの職業に就いてる人は、みんなこだわりの道具をひとつは持っているんじゃないだろうか。

(text by 石川 大樹


 

新人美容師はまずハサミローンに苦しむ

美容師さんに聞いた話はこんな感じ。

・美容師になるとまずハサミローンを組む。二本で10万くらいのローン。最初は安月給で生活も苦しいのに、ヒーヒーいいながら2年くらいかけて払う。

・切れ味の悪くなったハサミは研ぎ業者にたのんで研いでもらうんだけど、研ぎ業者は日本刀を研ぐ職人が副業でやってたりする。日本刀だけだと仕事が少なくて苦しいらしい。

・ハサミは何年かで買い換えたりするんだけど、じつは一生物なのがブラシ。使い込めば使いこむほど使いやすくなる。

この日はほんとの取材じゃなかったからメモ取ってなくて忘れたけど、意外な豆知識から職業観みたいなものまで、道具の話からいろんなものが見えてきた。

もっとこんな話が聴いてみたいなと思って、今回は、アンケート&追加調査で、いろんな人にお話をうかがった次第です。面白い回答をたくさんいただきましたので、その結果をご紹介します。

 

眼鏡士の商売道具(シリナデール・ブルマスキー さん)

メガネの調整用ヤットコ

用途:メガネのフィッティングや加工に使用します。

価格:2000〜10000円程


−−ヤットコってなんですか?

見た目はラジオペンチにソックリの道具ですがまったく別物で、先端にギザギザが刻まれておらずツルンとしています。

−−使いやすい道具のポイントは?

ピタリと噛みあう先端、硬く力が逃げないが適度な柔軟さがある事。同じ形状でも、鋼鉄やステンレスなど素材違いなどがあり、しなり感などが違います。

この道具に金を掛けられないメガネ屋は廃業した方がいいと思う程に重要です。他店のお客様を奪うための戦闘兵器とも言えます。ふだん他店で購入している方が来店したら、その店の職人との殴り合いのガチンコ勝負だと思ってやっていました。


 いきなり物騒な格言が飛び出しました。「ヤットコは戦闘兵器」。眼鏡屋の武力は細部に宿ります。

 

研究者の商売道具(まぁ さん)

ピペット

用途:遺伝子実験に使います。とっても少ない量の液体を吸ったり吐いたり。

価格:2万円〜10万円


−−ピペットにも良し悪しがあるんですか?

悪い道具はだんだん吸う量や吐く量が変わっていきますが、いい道具は何百回使ってもぴたっ!と正確に測れます。素晴らしいです。1/10000mlくらいまで測れたりします。
研究員によってメーカーにもこだわりがあります。私はギルソン派です。

−−悪くなることがあるんですか?

なんか吸う量がずれてるな?と感覚的にわかるので、時々吸い吐きのテストをして、残念な子たちはメーカーに修理に出します。丁寧に修理してくれるメーカーかどうかも、愛用の重要なポイントです。


 いただいた中でいちばん意外だった解答がこれ。ピペットは、理科の実験で使ったスポイト、あれの計量に特化した版です。精度のズレが感覚でわかるというのは、道具と使う側の技術の二人三脚、という感じでかっこいいですね。それにしてもすごい精度。そして値段もすごい。


アナウンサーの商売道具(いぶりがっこ さん)

ストップウォッチ

用途:原稿を読むのに何秒かかるか計ります。

価格:2500円くらい〜、プロ仕様のは1万円以上


写真を送っていただきました。左のなんだかごついやつは…


−−選び方のポイントはありますか?

私のは写真の一番右、ピンク色ので、確か学校教育用ですが、ディスプレイが大きくて見やすいのと、操作しやすいので気に入っています。
下読みしながら途中の秒数も原稿に書き込むので、チラ見でも数字が確認しやすいです。

一番左のはプロ仕様で、60進法の計算が出来ます。


 体育教師のイメージしかなかったストップウォッチですが、じつはアナウンサーも愛用。計ってみて、原稿の尺が合わないときは短く直したりするそうです。カセットテープ時代以来見たことのなかった60進法電卓も、こんなところで活躍していたとは。

 

 

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.