デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ロマンの木曜日
 
定物写真ふたたび


こういう何でもないものばかり出てきます

だいぶ前に「定物写真」という記事を書かせてもらいました。

にょきにょき伸びていく東京スカイツリーを同じ地点から写真で記録していくような定点写真と違い、同じものを違う地点から撮って並べたら面白いんじゃないかとおもってやってみたもの。

今回久しぶりに、街なかで対象をさがして撮ってみたので、紹介したいと思います。

三土たつお



定物写真についておさらい

2年前の記事なので、まず、定物写真とぼくが勝手に呼んでいるものは何かというのをおさらいしたい思います。

まず、定点写真は同じ場所から同じ物を撮ったもの。そして定物写真は違う場所から同じ物を撮ったもの。たとえば、このポストを見てみてください。


次の写真へ

上の写真のすぐ下にある「次の写真へ」というリンクをクリックしてみてください。そのたびに写真がつぎつぎと変わっていくはずです。ぜんぶで10枚、ループします。

違う街なのに、ポストは同じたたずまいでそこにある。きっと、東京でも、長崎でも仙台でもみんながここに投函するっていう景色は変わらないんじゃないかななどと思ってしまったりする。

 

引き続きほかのものでやってみる

こんな感じでほかのものも撮ってみよう。

ぼくの住んでいる駒込から、巣鴨〜大塚とぷらぷら歩きながら街を歩いてみた。何か定物観測の対象になるようなものはないかなあ。

すると、緑色の公衆電話が目に入った。


次の写真へ

こういう電話ってもうなくなったもんだと思っていたけど、気をつけて歩くとけっこう見つかる。

交差点の角の店先に、45度の角度で置いてあるような景色を見つけるとなんとなく安心してしまう。以前からの風景がちゃんと変わらず残っているんだなと思えるっていうだけだと思うんだけど。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.