デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ちしきの金曜日
 
首都高をジェットコースターで走る


ジェットコースター苦手なぼくも大いに楽しみました

中学生のころ、当時仲のよかった女の子に誘われて遊園地に行ったことがある。ぼくの数少ない青春時代のデート体験だ。

ああ、なのに、彼女ったらいやがるぼくをむりやりジェットコースターに乗せたもんだから、ぼくは気持ち悪くなって吐いて、すぐ家に帰ったよ。

なんの話かというと、ぼくはジェットコースターが大の苦手だってことです。

いや、そういう話をしたいわけじゃない。

大山 顕



まじでジェットコースターでした!

思い出したら暗い気持ちになってきた。あれいらい一度もジェットコースターには乗っていない。元気かしら、本橋さん。

さて。で、今回は、そんな大のジェットコースターが苦手なぼくも大満足の「首都高ジェットコースター」に乗ってきたので、その様子をご覧いただきたい。


右左に蛇行しつつ、橋をくぐり、もともと川の底である低いところから一気に高架の上まで駆け上る!うひょー!

どうだろうか。ほんとにジェットコースターでしょ?ちょっと怖いぐらいだったよほんとに。

このジェットコースター感は、単に早回し動画だからではない。このとき乗った乗り物に秘密があるのだ。


こういうバスをチャーターしたのだ。2階建てバスってだけでもすごいのだが…

なんと、屋根がないのだ!

SKYバスという、屋根なし2階建てバス。高さ3.8m!

これを首都高を走るためだけに借りたのだ!どうだ!目的地はない!ただ首都高をぐるぐるしたいんだ!


このバスで箱崎ジャンクションのPAをぐるぐる。みんなエキサイト。こんなにもカメラが上向くバスツアーってふつうない。あと、「おー!」「あー!」って言い過ぎ!

 

物好きたちが40名集合

DPZでこれまでジャンクションやら高架やらの記事を書き連ねてきたぼく。一番の悩みは、効果が最もかっこよく見える場所が車道の真ん中だったり高速道路の上だったりすることだ。そんなことで悩むな、っていう話ですが。


新宿に集合した物好きたち合わせて40名。当然というかなんというか、DPZライター仲間である田村さん(ピースサインしてる)も参加。

悩み抜いた挙げ句、オープンカーをお持ちの方に乗せてもらって大黒ジャンクションに行ったりしたこともある。そのとき実感した。オープンカーって楽しい!

そんなおり、「SKYバスで首都高走るって言うのはどうだろう?」と、友人である@hakozakiさんが、twitterで呟いたのを見た。

それだ!って思った。思っちゃったんだからしょうがない。


オープントップ二階建バスを貸し切って、首都高の二層になった上の段の橋桁の裏を眺めるツアーって面白そう。そうでもないです? RT @orange_Q 面白そう RT http://bit.ly/cs8dpl RT @perudomingo スカイバスで首都高へ。箱崎入り口less than a minute ago via web

これがすべてのはじまり

やるやる! RT @kakuyodo: 山手トンネルの天井ギリギリを攻めてみたいw RT @hakozaki: @roadjapan やりましょ…う? 人あつまるかな? コースも練りたいですね。RT すごくやりたいです。RT 二階建バスを貸し切って、首都高の橋桁の裏を眺めるless than a minute ago via Saezuri

で、すぐにやろうって言い出す人

オープンカーよりも高さもあるし、なによりみんなでぐるぐるできる!すばらしい!それはぜひやってみよう!

って、参加者募集したところ、あっというまに定員いっぱいに。毎回こういう記事書くたびに言ってるけど、ほんと日本は物好き大国だ。ただ首都高を走るためだけに人が集まる。文化的な成熟とはこういうことをいうのだと思う。たぶん。ちがうかな。


バスが着いたとたん詰め寄る一同
たのしみだ!

集合場所は新宿。なぜ新宿出発かというと、あそこをこの高さ3.8mのオープンバスで走ってみたいからだ!


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.