デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


土曜ワイド工場
 
エスカレーター愛しの丸型ステッカー鑑賞会


きょうは君たちが主役だ!

丸い形のステッカーが好きだ。
いきなり話を省略しまくってしまったが、エスカレーターによく貼ってある、あのステッカーのことである。
これがけっこうな数集まってきたので、鑑賞会を開催しよう。

田村 美葉



愛しの丸型ステッカーとはなにか

日本に住んでいれば、見たことないとは言わせない、あの親子である。


日本でたぶん60番目くらいには有名な親子。

エレベーター・エスカレーターの日本における権威であるところの、社団法人エレベーター協会、略してエレ協公式ステッカーである。よくよくみると、親子の手が融合しているところなど、つっこみどころもあるが、かなりよくできた図柄であるとおもう。というのも、私はこのロゴを見本にしてtwitterアイコンをつくり、3時間くらい眺めて「うむ、じつによくできている」とうなっていたことがあるのだ。特にエスカレーターの手すりを()で表現しているところとか、実にうなる。


ちなみにできたアイコンがこれ。

この丸型ステッカーたち、ああ、あるね、と簡単にすませることなかれ、じつは目下、絶滅の危機にある。
最近のステッカーは順次、四角い形に貼り変えられているのであるよ。


最近のステッカーはJRに多いこれか
四角いタイプのこれ。お母さんの影うすい。

さらに、オシャレ化を狙ったこれや、
エスカレーター逆流事故を受けてのこんなメッセージなど。

四角い。どれも四角いぞ。こうなってくると、慣れ親しんだ丸型ステッカーが、急に愛おしくなってというものではないか。私はなった。そして集めた。今日はその成果をご覧いただきたいと思うのである。


いっぱい集めたよ。

エレ協公式 スタンダードタイプ

ブルーとオレンジの配色が絶妙の、スタンダードタイプ。これは私が知る限りで4種類。


既に登場の代表格、親子ステッカーと
子ども主役のこのタイプ

長靴タイプもかわいい。
この4つめはちょっとレア。エスカレーターの描き込みがしっかりしている。

どうだろう、このあたりは見たことがあるひとも多いのではないか。一番おなじみのシリーズであり、上と比べるとわかるように、デザインも現在の四角バージョンにそのまま引き継がれているものも多い。
と、このおなじみの4種類だけだと、早速話が終わってしまうのだが、ステッカーデザインの歴史はもう少し奥深い。

 


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.