デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


チャレンジの日曜日
 
 
閉店間際のスーパーが壮絶すぎる
00TOPSUPER.JPG - 137,296BYTES

近所の店が
次々と閉店していく
ことにかけては定評がある
多摩ですが、

このたびは
ついに
近所の
大型スーパーが
閉店することになってしまいました

大打撃です。


そんな
スーパーの
閉店間際の様子が
なかなかに壮絶なことになっていたので
今回はその模様を
レポしてみたいと思います! 

ヨシダプロ


 

ちょっと前に
同じく
閉店することになってしまった
近所の100均の閉店間際の様子
レポしたことがありましたが、

今度はまた別の
大型スーパーが
閉店することになってしまったのでした

 

って
いろいろ閉店しすぎ。

でも
多摩のそういうところ
好きです。



今回閉店することになったのは、
多摩のとある駅前にある
僕もちょこちょこ行ったことがある
大型スーパーなのですが、

 

厳密には
そのスーパー施設の
2階にある
生活品売り場なのですが、

あらやだ
閉店だなんて大変!

ということで

エレベーターを
急いで

駆け昇ってみましたら
このように

ね。

閉店丸出し
でね。


チョー書いてますね
閉店って。

覚悟を感じます。

すべてを売り尽くそうとする
この姿勢、

これは本当に
閉店してしまうのだと思います。


では
そんな閉店を迎える当スーパー、

 

その
閉店間際の様子が
どれほど壮絶なことになっているというのか
さっそく
見ていってしまいましょう!!

 

というわけで
かつて
栄華を極めていた頃には
にぎわうお客さんたちの活気にあふれ
きらびやかな空気に満ち溢れていた
その店内は

閉店間際となった今となっては
こんな感じで
なんとも

 

がらんどう!!

な感じに
なってしまっていたのでした。


まだ一応営業中にもかかわらず、
そこにあるべき何かが喪失された
なんとも虚無的なこの光景、
壮絶なまでに
ネイキッドで
とてもグッと来てしまうのでした。


そんな店内、
多摩のスーパーって
わりと通路が広いものなのですが
このたびは
閉店撤去な都合上

C10MICHI.JPG - 80,324BYTES 

いつも以上に
異常な広さに
なってしまっていたのでした。

そのおかげで

 

なんとも壮絶なまでに
初期化されてる感じがグッときます。

 

さらには、
閉店ゆえに
がっさり撤去されたと思われる
その跡も
痛々しく

 

なんとも壮絶なまでに
廃墟っぽくなってる感じがグッときます。


そして
閉店ならではな

C07PETHITKI.JPG - 75,407BYTES 

なんとも
現在進行形の撤去中な感じも
とてもグッとくるのでした。

そして
閉店ならではな、
もう最後とばかりに

壮絶なまでの

やけ売りな感じは
たいそうグッときってしまったわけでございますが、

ではあらためて
そんな閉店間際なスーパーの各売り場を
壮絶ウインドウショッピングしていきたいと思います!

 

閉店1ヶ所目
壮絶家具売り場

 


まずは
そんな店内の片隅にて、

おそらく
かつては
家具が売られていたと思われるところ
なのですが、


この閉店間際な
現在においては

座イス キター!!

ということで
座イス
超フリーな感じで
登場してしまったのでした。


閉店により
周りのものすべてが
なくなってしまったことにより、
おかげで

壮絶なまでに
異様な茶の間
そこに誕生してしまったのでした。

どうせなので
お茶でも一杯

いかがかな。

どうぞよろしくおねがいいたします。

 

閉店2ヶ所目
壮絶スポーツ用品売り場

 

続いて
かつては
スポーツ用品売り場
だったと思われるところなのですが、

かつて
さまざまな種類の
スポーツにおいての
スポーツ用品が
売られていたと思われるところは

 

ぎょぎょっ!!


なかなかに
壮絶なまでの
撤去空間っぷりになっていたのでした。

もはや
神隠しレベルな気すらします。


その周囲をよく見てみましたら
あの野球の
グローブが
売られていたのですが、

閉店セールゆえの

50%オフ!!!
にて
売られてしまっていたのですが、

でも
いかんせん
守備嫌いなので
それは結構です。

 

そして
さらにその近くにて

閉店セールにより、
たいていの商品が
安くなっているわけですが

なんかよくわからないものまでも
安い感じにて!!


だが
正直
相場よくわからない!

安いのか! 高いのか!


でも
その板を楽しむ
少年の
楽しげな感じだけじゃ
より壮絶に伝わってきたのでした。

 

あと
こういう売り場には

 

体を鍛えられる
トレーニングマシンなんかの
フィットネス用品が、

実際に試用できる感じで
置かれていたりするものですが、

閉店間際の
このたびに
おきましては

う…

なんでしょうこの
過疎感。


こういうところは
もっとパワフルな印象であってほしいのに、

壮絶なまでの
ノーパワフルさ

だったのでございました。

ではそれなら
僕が腕をまくろう
ということで

 

やってみてしまったのでした。


だが
文科系と体育会系には
やはり越えられない壁
があるようですね。

どうもすみませんでした。

 

 

 

では
閉店間際ゆえの
そんな壮絶な店内を
まだまだ見て行きましょう!!

 

 

 

 

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
 
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.