デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


フェティッシュの火曜日
 
リアル塊魂ただいま作成中
ゴミを集めて塊にしていく生中継をします

その昔『塊魂』というゲームがあった。

街にあるものをなんでもくっつけて大きな塊にしていくゲームだ。

大きくしてただそれだけなのかお姫様が助かったりするのかは知らない。やったことがないのだ。

だけどおもしろそうだなとは思ってた。一度やってみたかった。ならやってみよう。それもリアルにやってみたらどうだろう?

今日は実際に街中で塊を作っていく様子を、ustreamで只今生中継しています。

大北 栄人



只今生中継中

2011年5月24日(火) 12:00より大森を出発して塊を作っています。PM3:00を目標に、放送します。(※外を行くので放送が途切れることもあります。機材や天候の関係早めに切り上げることもあります)

※編集部注 : 15:10に生中継は終了しました。

固めてほしいものがあれば、道中待ち伏せしてください。

クリックでustreamのページへ

現在の塊はこんな感じ

完成形です

取っ手が付きました!!

お花が付きました

空き缶とお弁当のフタが加わりました

マックのゴミ一式拾いました

お弁当箱で一気に大きくなりました

雨がまだ降っています
中継車

詳しいルールなどは以下に

 

予行演習をやってみよう

当日の生中継前に予行演習をすることにした。

さてこれから街にあるものを固めるわけだが、実現させるにはどうすればいいだろう?


その方法とは、接着剤で

住宅街にあるゴミを固めていく


実体は『ゴミの塊魂』

街にあるもの→持っていっていいもの(ほぼゴミ?)
その場で固める→ 瞬間接着剤で

人んちの車とか固めるわけにはいかないので、街に落ちてるゴミを固めることにした。固め方も一番早そうな方法、瞬間接着剤を使う。

はたしてこれがゴミ収集車と何がちがうのかわからなくなってきたが、とりあえず一度やってみよう。


吸殻を発見

ストローの空き袋も発見。接着剤で固める。


こうして塊が生まれた

このあふれる気持ちはなんだろう

ゴミとゴミがくっついて「塊」になった。これからはこの塊を大きくしていくのだ。つまり今回の企画でもっとも大切にしていきたいものってこれなのだ。

だがその大切にしていきたいものは、社会から見ればゴミでしかない。

しかもまだはじめたばかりなので、私自身もそうした外部の視点をバリバリ持ち合わせている。出来上がった瞬間は「ゴミだよなあ…」という思いに片膝をつきそうになった


だがどんどんやっていこう、ツナ缶のふた発見

大物だ!壊れたアクセサリー?


細かいルールも無視

塊魂において、塊よりも大きなものはくっつけられないルールがあるらしい。だけど今回は少しでも早く塊を大きくしたいのでそれをなしにしたい。

とは言ってもいきなり車をはっつけたりしない。リアルにやるとくっつけて持っていける大きさに限界があるので自然と自重できると思う。


出来上がったナンダコレ。塊なのか?ゴミなのか?

瞬間接着剤なのですぐ手を巻き込んでしまう

ゴミか?宝か?

「あ、ゴミだ」と、小さくガッツポーズをする。街中で固めていくゴミを発見したときは素直にうれしい。ちょっとずつ大きくなっていく塊にも愛情が芽生えていく。

でもひとつ思ったのは、これって普通にある感情なんじゃないか。ゴミを発見してゴミ袋の中身を増やしていく充実感だ。これってただのゴミ拾いなんじゃないか?

もちろん一つ違う点は「ゴミ袋の中身」ではなく「塊」であることだ。

ほんの少しだけ集めてみた今は、まだゴミだけども、いつかは胸をはって「塊だ」と言える大きさになることだろう。その風景はどんなものであるのか。

あなたがお昼休みにこの生放送や録画を見てゴミの塊にキスをしようとしている男が映っていたとしても、不思議ではない。そのときの私はもう別の世界にいるのだから。


 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.