デイリーポータルZ

デイリーポータルZ 記事広告

DPZ FOR PR POSTS

デイリーポータルZに広告を出しませんか(有料)

デイリーポータルZの活動は日常を少し楽しくすることです。目的は効率化や役に立つことではありません。

納豆をたくさんかき混ぜる、変わった県境を見に行く、顔が大きくなる箱を作る、余計なことは日常を楽しくします。そういうことを冗談を交えた文章で伝えています。

人生を変えたりしませんが、今日、いまの気分がよくなります。そんな活動を15年続けてきて、月間120万人が訪れるサイトになりました。

この考え方が会社の方針にあっている、こういう活動が好きな人たちが自分たちの顧客であると感じたらデイリーポータルZを利用してください。

多様性を認める、習慣にとらわれない、新しもの好き、なんでも面白がる、という人たちが集っているので新しいことをしようとしている会社にあっていると思います。

デイリーポータルZを利用しつつ、この日常を楽しむ活動を続けるサポートをしてください。

メニューは3つ

1.記事広告

商品を記事でとりあげます。広告ですが、通常の記事と同じスタッフが作るので、記事と同じクオリティになります(そのかわり、記事の内容については制作スタッフにお任せください)。 いちどに注目を集めたい場合におすすめです。

・商品に合わせた企画を考えてがっつり記事を制作します ・記事が広告であることを表記をします。

2.サイト協賛(バナー)

デイリーポータルZに協賛しています、とサイト上にバナーとともに企業名/商品名を明記します。
イメージとしては、お祭りのちょうちんです。 人々が楽しく過ごしている境内に名前が入ったちょうちんがぶら下がっているように、バナーが出ます。 じわじわと名前を浸透させたい場合におすすめです。

・サイドバーにバナーを掲出します(2011年以降に更新されたページが対象なので約1000万PV/月です)
・バナーはデイリーポータルZで制作します
・おまけが付きます (協賛企業の名前が入ったTシャツをライターが着る/協賛企業の企画案を作る/など)

3.イベント協賛

実際に人が集まるイベントに協賛企業として掲示いたします。
サイト協賛の祭りはたとえ話でしたが、こちらは本当のお祭りの協賛です。名前の掲示はパネルなどですが、ちょうちん希望でしたらちょうちんを制作します。 協賛メニューはイベントによって異なります。

4.はげます会

デイリーポータルZの活動を応援したい、でも会社の予算を動かすほどでもないという場合は、個人で入れるはげます会を検討してください。

***


デイリーポータルZを訪れる人は面白いものを見に来ているので、広告を見たらすぐに買う、ということにはなりません。

商品や会社名を目にして、こんなサイトを協賛する会社があるのかと認知してもらう効果はあります。その読者がやがて欲しい商品を探すときに、「そういえばこれデイリーポータルZで見たな」と思いだしてくれることを期待しています。

広告の効果をすぐに出したい場合は、欲しい人がたくさん訪れる検索エンジンの広告が効果的です。

祭りのちょうちんに例えたのは「協賛したらうちの商品はどれぐらい売れるんだ」と言わないで欲しいという狙いもあります。だって、祭りのちょうちんですから。

デイリーポータルZ編集長
林雄司

お問い合わせ窓口

イッツ・コミュニケーションズ株式会社 メディア事業部 デイリーポータルZ編集部
広告担当:安藤(むかない安藤) 電話:03-6629-8102

dpz_sales@itscom.jp

これまでの記事広告の例