デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
イッツコムロゴ


自由ポータルZ
枠線
 

自由ポータルZとは? 応募する


2018年06月22日号
海老の「ケン」だけのお寿司は美味しいのか?

こんにちは、石川です。出がけに寝ぼけて、家用の眼鏡で出社しています。家でしかかけないので気付かなかったのですが、レンズ外周寄りの見え方が普段のと違うらしく、朝2回転びそうになりました。家と外で使い分けてる方はご注意ください。

今週の自由ポータルZは3本です。



【入選】海老の「ケン」だけのお寿司は美味しいのか?

作品画像

[作品名]【入選】海老の「ケン」だけのお寿司は美味しいのか?
[投稿者]ねおみのるさん (私立ねお学園
[コメント]昔から気になっていたケンのお寿司。ついに手を出してしまいました。漫画以外で実物を見たことなかったという事が全てを物語っているかもしれません。


#write($writerdata 'catalog_title') 林雄司 のコメント

常連のねおさん、さすがにだらだら〜っと読ませる構成もリズムがあります。
下手なひとがあたふたしているおもしろさで、マジレスと自称〇〇警察があふれる今のインターネットでは貴重な存在だと思います。いっしょにがんばろう!

ただ、常連だからこそですが、「できなくてしょんぼり。とほほ」というフォーマットにとらわれてませんか、とアドバイスしたいと思います。
失敗したあと、いや、でも美味しいと思いたい、美味しいって嘘書いちゃおうかな、つけっぱなしのテレビではこんなことを言っていた、ふて寝しよう、あ、あしたゴミの日だ、など、もう一歩脳内と外に踏み込んだ描写を入れたら迫力が出ると思います。



#write($writerdata 'catalog_title') 古賀及子 のコメント

テーマがポップで分かりやすいし、結果も可笑しくていい企画でした!

中盤の不安がすごくてはっとしました。

>生の海老を買ったの人生で初めてです。

>我が家には炊飯器がないので、酢飯はチラシ寿司のお米で代用しますよ。

まじか。と。

いまインターネットってもう本当に「得意な人が得意なことをやる」場になりつつあるじゃないですか。そうじゃないんだ! と思い出させてくれました。

やったことないけどやりたいからやるし、やったことないから下手だし間違ってるかもしんないけどやる、そういうの大事ですよね。ご機嫌うかがいにポテトのくだりを挟むとか、いい意味でイラっとさせるのも良い味でした。

むりくりやってるからこそ失敗すると目も当てられないんですが、この記事はちゃんと最後にできてるので成り立ってました。




【もう一息】古都って実はグラフィティアート多いんじゃないか説(タイのチェンマイ&日本の京都 実地調査報告)

作品画像

[作品名]【もう一息】古都って実はグラフィティアート多いんじゃないか説(タイのチェンマイ&日本の京都 実地調査報告)
[投稿者]じきるさん (CRAZY STUDY
[コメント]タイの古都・チェンマイと、日本の古都・京都に行ってグラフィティアートを探してきました。

古き良き町のアングラな部分を探すのって、ワクワクしませんか?


#write($writerdata 'catalog_title') 古賀及子 のコメント

チェンマイの公衆電話かっこいいですね。
海外レポートは普段見られないものがライターのリアルな視点で見せてもらえるのが興奮します。

チェンマイのほうに圧倒的に情報も興奮もあったのでこれ京都編いるかな…? と正直ちょっと思ってしまいました。
チェンマイ編に「一方そのころ京都では」とインサートするように編集するのでもよかったかもしれないです。



#write($writerdata 'catalog_title') 石川大樹 のコメント

僕は古賀さんとは逆で、これは京都メインにしたほうがいいのではないかな、と思いました。チェンマイにグラフィティがあるのってそんなに意外ではないというか、海外なので「そんなものかー」という感じでインパクト薄い気がするんですよね。
逆に日本の都市部でグラフティがないっていう方が意外性があってインパクトが強いのではないかと。
なので「京都にはグラフィティがない」っていう主題で、比較対象として外国のことであるチェンマイとか、日本の都市部である東京とかを引き立て役にするといいのでは、と思いました。




【もう一息】猫耳メイドは最高なのか。

作品画像

[作品名]【もう一息】猫耳メイドは最高なのか。
[投稿者]きりたんほさん (練り物備忘録
[コメント]メイド喫茶に行ったのでレポートを書くつもりだったのですが、随筆のようなモノになりました。



エピソード中心ですが、自分が初めてメイド喫茶行くときに知っておくと良かった情報は最低限ねじ込んでます。


#write($writerdata 'catalog_title') 林雄司 のコメント

デイリーポータルZではメイドカフェや猫耳といった文化はあまりとりあげないのですが、描写が真に迫っててぐいぐい読めました。

> 下調べがバッチリな俺はもちろん大好物のコーラを頼む…はずが、何故か梅酒水割りを頼んでいた。
> この前ミリシタというスマホゲーに三万呑まれた事を話したら、そのゲームの曲が店内放送で流れて、「さすがです」とよく分からない褒め方をされる。カシスオレンジを飲む。
> その手はほっそりとしてて、温かくひんやりしていた。所持金が、100円を切った。

情景描写のあとの「カシスオレンジを飲む。」「所持金が、100円を切った。」という追加の一文がいいんですね。こういう文章に弱いです。途中のゲームやまんがの固有名詞はさっぱりわからなかったけどそれほど気になりませんでした。

もっと未知の世界に飛び込んで文章だけで伝えるシリーズを読んでみたいです。スナックとかどうでしょうか。




おわりに

今週も引き続き、編集部員に記事のTipsを聞きました。今日は安藤さんから、「なにしろ表情を明るく」です。
表情の明るさでだいぶ記事の雰囲気が変わります。また、食べてるシーンなんかは、表情だけでだいぶ味が伝わりますよね。そういうとき、連射でたくさん撮っておいて、あとで良いのを選ぶそうです。
他にも、あとで顔色だけ良く補正したりすることもあるとのこと。補正のときは顔色のときは赤の彩度を高めにするそうです。Photoshopだと覆い焼き、焼き込みっていうツールを使うと、顔だけ明るくしたりできるらしい。
ちなみに料理だと黄色系を強くするそうです。いっこ聞いたらどんどん写真術が出てきました。参考にしてください!



>>> 記事の投稿はこちらから <<<

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.