デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについて無間地獄無間地獄
イッツコムロゴ


デイリー道場デイリー道場
枠線
 

デイリー道場とは? 応募する


2012年08月10日号
500万円で店を売る気満々の「ありがとうインターネット 『べんとうや』」、一泊してとことん探す「日本で最初のテトラポッドに会いに行く」など3本です。

押忍!


湯河原の「やっさ祭り」というものを見てきた。踊りや神輿も面白かったが、とにかく花車(だし)がすごい。ワンボックスカーに様々な提灯や電飾をつけて、ゆっくりと道を進むのです。何というか、小さな町にひそむ静かな狂気を感じた。まあ、祭りとはそういうものですよね。

挨拶画像
天才的な意匠や!

なお、お題DE道場の次回テーマは「暑さのしのぎ方」です。「暑い暑い」言うのは野暮というもの。スマートかつオリジナリティあふれる涼の取り方を教えていただきたい。〆切は8月24日(水)、発表は8月26日(金)です。コメント欄に「テーマ部門」と書いて下さいね。

それでは本日のデイリー道場、行ってみよう!

入選 ありがとうインターネット 「べんとうや」

作品画像

[作品名]ありがとうインターネット 「べんとうや」
[投稿者]ぽこさん (pink sheep sleep
[コメント]店内のインパクトが強烈過ぎるお弁当屋さんに行って来ました。ありがとうインターネット。


石原たきび 石原たきび のコメント

こ、これは強烈ですね。500万円(300万円?)で店を売る気満々という点にも惹かれます。「ありがとうインターネット」というのは、店の一画でネット上の評判に感謝の意を捧げるコーナー。三重の鈴鹿にあるそうなので、お近くの方は弁当を買ったり店を買ったりしてみてください。




安藤昌教 安藤昌教 のコメント

林が夏休みのため今週は編集部安藤が代役を務めるっす。押忍!
僕は愛知出身で、三重県には子供のころから一種の憧れというか恐れみたいなものを抱いていたのですが、やっぱりただごとじゃないですね、三 重。ああいう「店主の頭の中」みたいなお店ってたまにありますよね。ミクロサイエンスです。裏話で触れられている弁当屋さんの成り立ちがうま く全体をまとめていると思います。こういうの大事ですね。


※ぽこさんは現在700万ポイントです




入選 日本で最初のテトラポッドに会いに行く

作品画像

[作品名]日本で最初のテトラポッドに会いに行く
[投稿者]takaneさん (トケンザカイノコボトケトンネル
[コメント]連休に東北までテトラポッドを見にでかけました。お魚は本当に美味しかった!


石原たきび 石原たきび のコメント

白井直文著『テトラポッドの設計と施工』が非常に気になります。この本によれば、日本初のテトラポッドは岩手県の海岸線にあるとのこと。そして、現行のものと違って足の断面は六角形。写真一枚一枚にテトラ愛を感じるすてきな記事でした。現地で一泊するなど、気合いも入っています。



安藤昌教 安藤昌教 のコメント

なにか目的を持って旅をすると、たとえそれが見つからなくてもそこからじわじわといろんな情報が広がっていって、いい旅になるんですよね。昔 のテトラポッドを探して岩手に入って、被災地への見方が変わったり、うまい魚を食べたりと、リアルな旅の広がりが感じられました。あの歴史の 生き証人(生きてないけど)みたいなテトラ、行って見てみたくなりますね。


※takaneさんは現在700万ポイントです




入選 天国気分で蓮華を見に行く

作品画像

[作品名]天国気分で蓮華を見に行く
[投稿者]ななせさん (パラレル地球儀
[コメント]天国を探しに蓮を見てきました。


石原たきび 石原たきび のコメント

芥川龍之介の「蜘蛛の糸」から始まる、文学的な作品。向かったのは土浦。こうして大量に眺めると、たしかにある種の天国っぽい浮遊感がありますね。蓮に冠された名前もいちいちかっこいい。そして、やや自身なさげな「蓮の花を天国っぽく見るポイント」もいいかんじでした。



安藤昌教 安藤昌教 のコメント

ハスの花は天国っぽいけどレンコンは天国っぽくないですよね。なんでだろう。ヴァージニアなんて横文字で呼ばれているハスがあるのも知りませ んでした。最後におじいさんとお孫さんが仲良く歩いていたっていう描写があるのも和みました。


※ななせさんは現在200万ポイントです




最後にまた道場主から

押忍!


湯河原では花火大会も見たんですが、会場となる海水浴場は空いているうえに海の家の使用料がかからないなど、すばらしいところだった。しかも、海上で花火を打ち上げている最中に海に入っても怒られないという寛容さ。皆さんも来年、ぜひ行ってみてください。

挨拶画像
海に入って写真を撮る地元の少女たち

それでは、また来週!

 
  デイリー道場

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
バックナンバー(2007/5/25〜2007/9/15)
バックナンバー(2005/1/22〜2007/5/15)

個人情報保護ポリシー
Copyright(c) NIFTY 2002 All Rights Reserved.