デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

コネタ


コネタ045
 
気の抜けたビールに再びシュワシュワを

飲み残して一晩おいたビールを飲んだことはありますか。私はあります。
あのぬるくてうすら苦く、刺激も何もない不味い飲み物。

こうなってしまっては、もう流しに捨てるしかない。
いや待て、また美味しく飲めるようにするには炭酸が戻ればいいのでは?

炭酸といったら二酸化炭素。
二酸化炭素の固体、ドライアイスを使って試してみました。コワザをきかせて。

佐倉美穂



-78℃の愉快な物体
沸き上がる気泡もない気の抜けたビール
この泡と煙がドライアイスのやる気だ

より刺激的な炭酸を求めて

液体にドライアイスを入れると、強烈な勢いで発泡し、ステージで使われるような白い煙が表れる。
その発泡が終わった時、液体を飲んでみると、確かに炭酸になっている。
しかし中途半端に微炭酸だ。どうやらサイダーなどの炭酸飲料は、圧力をかけて強い炭酸にしているらしい。
圧力といったら圧力鍋。
もしかして家庭でもできるんじゃない?

 

作ってみましょう

一晩おいてスカスカに炭酸の抜けたビールをグラスに入れ、ドライアイスを投入。
そのグラスを水をはった圧力鍋に入れ、圧力鍋の水にもドライアイスを入れておく。



あふれてくる煙。それを逃さないようにさっさと蓋をして室温で放置。溶けたドライアイスから出た二酸化炭素で、鍋の中は大体2気圧くらいになっている。

鍋から溢れるこの煙が内圧を上げる 封印して圧力が下がるのを待つ

蓋のおもりが静まり、内部の圧力が下がってきた頃、中身を取り出した。




おおお、見ただけでも炭酸の泡が確認できる。飲んでみると、これは立派にビールだ!
ドライアイスでキンキンに冷えて、開栓したてには劣るけど、しっかり舌にビリビリくる程度には炭酸も強力。実験して試飲だけするつもりだったのに飲み干してしまった。
風味やアルコールが飛んでいなければ、きちんと美味しいビールの復活だ。

他にも

ついでにこんな時でないと炭酸では味わえないような飲み物も試してみた。
みそ汁、牛乳、トマトジュースが口の中で弾ける。


炭酸が ありえない 飲み物たち

炭酸独特の酸っぱさが、塩味の濃いみそ汁ではごまかされ、予想通りに刺激的なみそ汁だった。
牛乳、トマトジュースでは、やや炭酸の匂いが強く、そのどろりとした液体と炭酸の刺激がなんとも…ありえない味と香りと食感(?)が同居している。

いろんな方向からダメな飲み物になりました。罰ゲームで使うといいかもしれません…。


注:ドライアイスの密封は危険です。爆発の可能性がありますので、解説書などで調べたうえ、正しい機具をお使い下さい。

 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.