デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

コネタ


コネタ047
 
アテネに向けて!「パルテノン多摩」徹底攻略!!

パルテノン多摩。

みなさん、この名前を聞いたことがありますでしょうか。
まるでウケを狙ったハンドルネームのようなこの響き。

そうです。
パルテノン多摩とは
知る人ぞ知る
多摩にある謎のメジャースポットのことなのです!


その名がまさに示すように、
平穏な街並みに
突如パルテノン神殿のようにそびえたつ
その異形っぷりは
まさに驚異の一言。

そこで今回は、
神殿ってのもなんかアテネオリンピックっぽいことですし、
アテネに向けて
このパルテノン多摩を
徹底攻略してしまいたいと思います!!

ヨシダプロ





で、
そのパルテノン多摩とは
実際こんな感じです。




どーん。



さらに近づいてよく見てみると



ますます
どーん。



ね、すごいでしょ。

わけわかんないでしょ。

明らかに街的に必然性のないこの佇まい。

なんでいきなり神殿やねん。


外見からしてこんな様子ですから、
みなさんとしては、
ココではこんなふうに




聖闘士たちがやんややんやしているような
もしくは
キン肉マンのゼブラチームのパルテノンがやんややんやしているような
そんなイメージを抱かれているかもしれませんが、

今回はその真相を明らかにすべく
このパルテノン多摩に実際に忍び込んでしまいたいと思います!






ではさっそく
中に入ってみましょう!





で、
中はこんな感じです。
まぁたしかに神殿らしさは残っておりますが
きわめて整然と都会的なのであります。
聖闘士は一人もいませんでした。

がっかりですか?


で結局は要するに、
なんだかんだで
このパルテノン多摩っていうのは
イベント会場なのであります。




演劇とか映画とかライブとか集会とか
そんなイベントが日々行われている場所
なのでありました。




ちなみに先日僕が果敢に潜入した合唱祭
実はここパルテノン多摩で開かれていたのでした。


例えばココでは他にも
毎年成人式なんかも行われます。
成人式の時なんかパルテノン
すごい人でした。




でもこの成人式、マスコミは別に来ていなかったから、
とりたてて、「式中に新成人が壇上に乱入しトラブルを起こし
後日ことの大きさにビビり反省し、市長のものとに謝罪に伺い
それを機に市長との間に微妙な友情が生まれる」
などのドラマは、ココではなかったようです。

ちなみに
「メロン記念日」のツアー最終日が行われた時も、
パルテノンはものすごい人でした。ほんと記念日でした。

その他にも
まだまだこんなイベントが開かれているようです。




激しいですね。



で、イベント会場の隣には
「歴史ミュージアム」なども隣接しておりまして
そこではこのような




「多摩ニュータウンの今昔」
みたいなミュージアムがされたりしています。
でも僕的には興味ゼロなので素通りです。

で、他にもこのフロアには
「チケットパルテノン」なる
きわめてくグッとくる
荘厳なスポットがあるのですが、




結局は「チケットぴあ」でした。



で、その他
このメインフロアの下の階には、




イベント出演者の楽屋などがあります。
ここをウロウロしてたら出演者に間違えられました。


でその他にも、事務室や
落とし物展覧所などが
ありました。




これで貴方も落とし放題ですね。

まぁ結局は
きわめて普通の建物です。






で、その一方、
メインフロアの上のほうの階には




レストランやワーク情報局などがありました。

きわめて普通の建物ですね。



でもそのすぐ隣には
こんな神秘的な世界が広がっていたりするのでした。




どーん。


もうわけわかりませんね。






というわけで
このように、
この多摩の謎スポット
パルテノン多摩とは、

若干名前負けしつつも
一応はイベント施設で
それ以外は結構普通
な建物だったのでありました!

でも日々
魅力的なイベントが
繰り広げられている
このパルテノン多摩、

すごく荘厳で素敵なところですので
アテネに向けて
ぜひ貴方も足を運んでみてくださいませ!!



ではまた来週お会いしましょう
さようなら〜


パルテノン入り口に貼ってあった紙によると指揮者の方が怪我して来れなくなってしまったそうです。みなさんも怪我には気をつけましょう。

 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.