デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

コネタ


コネタ048
 
市内最高峰の鶴見富士に登山

大阪市内で一番高い山の中心でおーいと叫ぶ

略してサカチュー。
大阪市内で一番高い山というと、花博記念公園鶴見緑地内にある鶴見新山です。日本一でも府下一でもなく、市内一です。それでも市内で一番高いということから別名、鶴見富士とも呼ばれているのです。
標高は約40メートル。そこらのビルやマンションに負けていますが、この周りには高い建物がないので、負け感はありません。緑豊かなこの山は、ごみと土を埋め立てて、人工的に造られたそうです。中身がごみだとは驚きです。文字通り、塵も積もれば山となったわけですね。

八二一




山は……?

いよいよ、登山です。
これから登るべき山はというと、後ろの雑木林のように見えるところです。

山頂を目指してウォーキング、いえ、登山。
山への道のりは、ゆるやかな坂と階段で成り立ち、その行程で、川や庭園や四季の花々を楽しむことができます。
快適なウォーキングコースとして、おじさんやおばさんでにぎわっている中、日頃の運動不足でかなり息切れしています。
見晴らしよし
登頂所要時間は、約20分でした。途中で道に迷ってまわり道をしたので、迷わず最短コースでいけば、もっと早いと思われます。
市内で一番高い山からの景色は、想像したよりもずっとよかったです。遠くに大阪ビジネスパークのビル群が見えます。
おーい
叫んでみました。
 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.