デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

コネタ


コネタ151
 
BBフェスタ featuring KITTY。
今回、最終的に集まったキティちゃん。なんとその数25体!!

話は遡ることちょうど3ヶ月前。
私の「@niftyBBフェスタ」が北海道より始まりました。
お越しいただいた方はご存知かと思いますが、”ケチャ”なるものを撮影するために帯同したわけです。

そんな出張計画が発覚した折、興味深いものを発見。
それは、弊社スタッフの携帯電話についていた「牛の着ぐるみを被ったキティちゃん(松坂牛)」。
話を聞くと「御当地キティちゃん」として全国各地に様々なキティちゃんが存在するとのこと。

これはほっとけない。
誰にも言わず、内緒で、コッソリと自分なりの裏テーマを持って「@niftyBBフェスタ」に参加しよう!!
そして、そのテーマはズバリ!!

「BBフェスタ featuring HELLO KITTY」

ということで北海道より参加した4都市(名古屋、大阪、福岡)の「御当地キティちゃん」を収集することにしました。

前田 拓


なまら多いなぁ。北海道

実は今回の「@niftyBBフェスタ」で、生まれて初めての北海道となりました。
正直、胸が躍っていました。
「何を食べようかなぁ!?ウニでしょ、イクラでしょ、カニでしょ・・・。」
ところが、食べた物は「つぼ八」のコースのみでした。
それでも美味しいつぼ八料理をお腹一杯食べ、大満足の北海道でした。

そして、そんな北海道の地で購入した「キティちゃん」の数、なんと16体。
次の日にどうしても外せない打ち合わせが入っていたこともあり、イベント終了後、すぐに空港へ。
空港で慌ててお土産屋さんに行ったのですが、あまりの数の多さにビックリ。
レジでの会計の高さにさらにビックリ。
正直、「こんなに多くのキティちゃんを買ってどうしよう?
こんなテーマで『@niftyBBフェスタ』に臨むのは止めた方が良いのではないか!?」早くも断念ムードが・・・。
でも、「@niftyBBフェスタ」は始まったばかり、こんなところで引き下がるわけにはいきません。

予想以上に多かった北海道。なんとその数16体。

観光地篇
左よりラベンダー、フラワーガーデン、もう一つラベンダー。基本的にみんな可愛い。
食べ物篇
左よりカニ、ジャガイモ、イカ、トウモロコシ、ホタテ。カニなんかはちょっと可哀想な気が・・・。

動物篇
左よりクリオネ、エゾリス、エゾフクロウ、キタキツネ、サラブレッド、エゾウサギ、キタキツネ(ラベンダーバージョン)、エゾシカ。「エゾ・・・」これが数が多くなった原因。恐るべしエゾ!!
 


派手でエエがやぁ〜。名古屋。

実は2年ほど名古屋に住んでいました。
しかし、その2年間で一度も「金のシャチホコ」を見たことがありませんでした。
ちなみに今でも見たことはありませんが・・・。
実際、住んでいると、その土地の観光地って行きませんよね?

そして、そんな名古屋の地で購入した「キティちゃん」が左写真の2体。
基本的に金ピカ。
何だか、名古屋って派手なイメージがあったのですが、期待を裏切りませんでした。

ちなみに2体しかないのは、北海道のような大量購入が無いように、この名古屋からは購入数を減らすことに決めていました。 (派手だと決め付けましたが、実はこの2体を選んで購入した経緯があります・・・。スミマセン。)

基本的に金ピカ。左より金のシャチホコになっているバージョン、乗っているバージョン。

めっちゃウマやでぇ。大阪。

実はこの時期、別件で関西の仕事があり、大阪、京都に毎週行く羽目になっていました。
しかも、基本的には日帰りコース。
そんな中、「@niftyBBフェスタ」だけが若干の時間が取れました。
正直、とても楽しい出張でした。

そして、そんな大阪の地で購入した「キティちゃん」が左写真の2体。
その他にもあったのですが、思わず、タコヤキに惹かれてしまいました。
なぜなら、弊社には関西出身のスタッフが3名(10人中)いるのですが、お祭りの時にはタコヤキ機を持って出社し、タコヤキを焼いてくれるのです。
ですので、私の価値観は「関西=タコヤキ」
ということで、選ばせていただきました。(偏った価値観、スミマセン。)

基本的にタコヤキ。左よりタコヤキになっているバージョン、食べているバージョン。

いろいろあるクサッ。福岡。

実は私は九州は長崎出身です。
そんなこともあり、福岡・博多には昔から良く行っていました。
しかも、今では友人がたくさんいます。
ですので、思わず、九州弁の訛りが出てしまうほど、安心できる街なんです。
「@niftyBBフェスタ」最終の地が福岡。
最後を締めくくるに相応しいと個人的に勝手に思っていました。

そして、そんな福岡の地で購入した「キティちゃん」が左写真の5体。
過去3都市を回って、ココまで来ると手馴れたものです。
地元ということで気分を良くしたこともあり5体も購入してしまいました。
福岡は赤、ピンクがキーカラーでした。
そんなに可愛い印象の街ではないような気がするのは私だけでしょうか・・・。(スミマセン。)

左上段より中州のカクテル、おてもやん、左下段より明太子、とよのかイチゴ、大宰府の梅。


キティちゃん大好き!!

今回「@niftyBBフェスタ」をきっかけに集め始めた「御当地キティちゃん」。
東京に戻ってくると六本木ヒルズや地下鉄でもイベントをやっていました。
聞くところによると、今年でキティちゃんは30歳。
様々なところでイベントが催されているとの事。

大慌てで購入して、痛恨のミス。北海道でジャガイモを2体も購入してしまいました。

ちなみになんと私と同じ30歳。
もう、これだけで親近感が沸いてきて、今後も集め続けるのではないかという恐怖が襲ってきています。(案外、お金がかかります・・・。)
今のところ、「@niftyBBフェスタ」が終わって東京から出るという出張はありません。
次回、出張にどこかに行くことがあったら、必ず、お土産屋さんでキティちゃんを探しそう。
私の人生の中で初めての収集癖。
30男が自慢はできませんが、これからもコッソリ集めていこうと思っています。

※皆さんもご自身の街の「御当地キティちゃん」探してみてはいかがですか?
私もまだまだ頑張ります。
面白情報がありましたら、是非、教えてください!!



 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.