デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

コネタ


コネタ339
 
charaになりきり蛍光灯


charaが好きだ。
特にアルバム「Junior Sweet」の1曲目、「ミルク」の、アコースティックだけの部分の後、総毛立つような音が降ってくる部分が大好きだ。
そのジャケットも可愛らしい。聞けば繋いでいる手は旦那さんの浅野忠信だという。
charaの表情もいい。

今回の実験、「蛍光灯でできるかな(仮)」の中の一つがこれの真似をできそうなので、やってみた。

蛍光灯で、できるかな?

佐倉 美穂

まずはレンジでチン

蛍光灯を、普通じゃない方法で光らせてみようというのが今回の実験の主旨。
調べると、丸い蛍光灯を電子レンジでチンすると光るという。

常々電子レンジとは不思議な装置だと思っていたが、蛍光灯を光らせるとは。たしか分子を揺り動かすものだと思ったが、なぜそれで蛍光灯が光るのだろう。

「電子が真空中を移動してるから(友人談)」
聞いても全然理解できない私は標準ということでいいのでしょうか。
まあ、理論はさておき実験実験。

おもむろに電子レンジに入れて、加熱ボタンを押す。

入れませんよね、蛍光灯をレンジに。
幻想的な光が!

「バチバチッ」なんて恐ろしい音が出たり、火花が散ったりするのではないかとびくびくで挑んだのだが、なんともあっさり綺麗に強く発光。レンジの中をこんなに美しいと思ったのは初めてだ。
卵をチンする方が危険だと思った。掃除も大変だし。


テレビの威力で

テレビを消すとパチパチということがある。あれは静電気の音らしい。
そこに蛍光灯を近づけると、その余力で光るという。
早速やってみた。


このテレビを消すと…
心眼で見てください。すみません。

ぐ………
結果から言うと、確かに光る。
しかし、音にすると「ピリピリ」といった感じで、ごく僅かに、一瞬の光だ。
とても写真に押さえきれる光ではない。光っているつもりで写真を見ていただけると嬉しいです…。


アブトロニクス

低周波治療器やアブトロニクス等、体に電気を流す装置がある。

体に電気が流れているのなら、蛍光灯にも流れるのでは?
ということでやってみた。
幸いうちにもアブトロニクス(類似品)がある。


主に胸部に使っていました
キミに期待しすぎたよ

結果:うんともすんとも。

やはり電子の種類が違うのか、全く光らない。
でんしでんしと考えすぎて伝書鳩とか思い浮かぶようになってしまった。


chara真似

やっとやってみたかったcharaのポーズの実験だ。

セーター等を着て、発泡スチロールで擦り、髪がふあーとなるくらい静電気を起こす。
その状態で足元は絶縁し、握った蛍光灯の片方を他の人に握ってもらうと蛍光灯が光る。

一生懸命背中を擦る。頭に発泡スチロールを持ってくると髪が天地が逆になったように持ち上がる。

さて、片方を握ってもらうと…




髪の上がり具合にも注目していただきたい

かすかだが、光った!
ほのかな光だ。遮光カーテンを開けてしまったらわからないくらいだろう。
というわけなのでこんな暗い写真で勘弁していただきたい。
これでも真似のつもりなんです。
配置くらいは似せることができたかと…。


愛情もって手を繋ぐことによってできたのがあのcharaの表情なのだろう。
こんな蛍光灯ごしなんかじゃダメなのだ。
それに、いくらいい笑顔作っても、暗い写真じゃないと光ってるのわからないし、足元もこんなだし。

こんな

ムードを作りたい時は、私は部屋にキャンドルよりも、きっと蛍光灯を電子レンジだろう。
熱くなるので要注意ですが。

 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.