デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

コネタ


コネタ558
 
中国の遊園地でフィーバー!

 中国の遊園地は楽しい、楽しすぎる。乗らなくても人が乗っているのを見るだけでも笑顔になれるのは中国の遊園地だけかもしれない。ライスマウンテンが中国の行ったことのない街に行ったら、まず向かうのは最新のではなく、いにしえの時代の遊園地だ。

(text by ライスマウンテン

  一回作ったらハイ終了!といった遊園地が多く、メンテナンスがなさそうな、新しいアトラクションを作ってなさそうなところがほとんど。その「メンテナンスなんかしないぞ精神」は浅草・花やしきとは比較にならぬアツい心意気。またどこかで見たことのあるキャラクターが随所に散りばめられ、笑顔がこぼれる。それゆえにオトナの笑いを提供してくれる中国の遊園地は真のエンターテイナーだ。

  しかし残念なことにこれから紹介する遊園地や他の中国全土に広がる遊園地も余命あと数年かもしれない、っていうか北京だの上海だのの有名な都市の遊園地は間違いなく風前の灯火だ。外国人が大挙してやってくる一大イベント北京オリンピックに向けてどんどん中国の歴史的遊園地が消えていっている。今のうちにレッツゴー中国だ!


入園。この某遊園地は期待に応えてくれるか。

さすが中国!バイキングでもツイン”ドラゴン”ですよ!

さすが中国!ジェットコースターもドラゴンだ!

こっちのジェットコースターは4連ミッキーだ。

はいコチラ乗り場デ〜ス、とドナルドダッグやグーフィーが来るわけでなく普通の中国人にお出迎えされた。

チャリンコをこげばこぐほど360度!飛天自行車でございます。さっすが自転車大国中国!

ボロいです。乗ったときのスリル感、たまらない。小さく描かれたキティちゃんも見過ごしてはならない。

さしずめホーンテッドマンションだろうか?ドキドキ。生きて帰れるか不安でライスマウンテンは入れませぬ。

コース中央に廃ソファーがあるという実に味のある施設。

ツタンカーメンが『予測』をしています。あまりに暇なのか門番が本を読んでいます。誰か予測されろや。

ツタンカーメンボディ横で仙女が舞っている。さらに『人生命運』のお言葉。あまりに奥が深く、製作者の意図が読み取れず。

水族館もどきもここにはあった。「あ!こんなたくさん魚をみたことないよ!」と鬼太郎が叫ぶ。看板が半分外れているなんてつっこんではいけない。これもアトラクションと思え。

金魚見てビビる外人。意味は「オゥ!なんてクールなの!」

遊園地にあった伝言。「飯前便后洗手(食前とトイレの後は手を洗え)」。ババンバ バンバンバン、歯を磨けよ!ババンバ バンバンバン!手を洗えよ!8時だよ全員集合に出てきそうな国民的標準道徳。

ところでライスマウンテンは最新型の遊園地にも注目している。今度ぜひ行きたいと思っているのが、広東省深セン市にある歓楽谷だ。中国版ディズニーランドを彷彿するその姿、何回もイントロのFlashムービーを繰り返し見ているとなにやらとても笑みがこぼれてくるし、物凄くアトラクションに期待してしまうのは私だけではあるまい。もし行く機会があれば紹介するかも。では再見!


 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.