デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

コネタ


コネタ598
 
おれさまランチ

「お子さまランチ」のプレートを愛用している。おととしの暮れに引越して以来食器のダンボールをあけていないので、手近な皿がこれしかないからだ。夢いっぱいなルックスのわりには、使っている理由はいたってうしろむき。
お子さまランチのプレートとして生まれてきたからには、一度はそれらしく活躍してほしい。好きな食べ物いいとこどりの、本来の姿へ。お子さまプレート原点への回帰をめざします。

(text by 田中あずさ

毎食これ

イルカちゃん

わが家のお子さまプレートは、飲食店を営んでいた実家の倉庫にあったもの。ひとり暮らしをはじめる際に、こっそり持ち出したのだ。一枚の皿に野菜も肉も魚もごはんも乗せられて便利よね〜、と思ってのことだが、ひとり暮らしの食生活で野菜も肉も魚もバランスよく食べるはずはなく、結局仕切りを無視してカレーやらチャーハンといった一品料理を無造作に乗せていた。過去形だけど今もそうです。


好きな食べ物オンパレード

納豆
私の体のほとんどは納豆ごはんと酒でできていると思います

キムチ
ごはんのおともにも、酒のつまみにも
塩鮭
子どもの頃は一切れ全部食べさせてもらえなかった。しょっぱいから
しめサバ
居酒屋に行って「しめサバ」と注文するのってなんだか大人っぽい
卯の花
友人は、「あってもなくてもいい食べものナンバーワンだ」と言っていたが、私は大好きだ
ひじき
海藻類も大好きだ

 

盛り付け

奥に野菜、手前にごはん
いつもは無造作に盛るだけだが、今日は配置を考えて。

デザート&おもちゃエリアも有効に活用
汁気のあるキムチは別添えで。イルカの内臓っぽく見える。チャンジャにしたら、もっと内臓っぽかったかも。

しめサバ・塩鮭・イルカ
魚介好きの私にとっては非常に魅力的なサービスショット。奥でサバと鮭を支える卯の花とひじきもいじらしい。



 

おれさまランチ


できた。私の好きなものだけが乗っているランチプレートだ。いいのかな。こんなに好きなものばっかり。恐縮だ。

ひとつひとつはよく食べているものだけど、集合するとうれしさが倍増した。お子さまランチがうれしかったのも、「ちょっとずついっぱい」ってのがよかったのかも。

しかしこのラインアップ、大人なかんじである。お子さまプレートを通じて、自身の成長ぶりを実感することにもなった。もはやお子さまプレートはお子さまのためだけのものではない。これからもお子さまプレートを活用して、好物を食べるうれしさをかみしめていきたい。

お皿が見えなければふつうにおいしそうなごはん

まとめと考察

お子さまプレートに自分の好きなものを盛り付けるとうれしさが倍増する。少しづつ、種類をたくさん乗せるのがポイントです。


 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.