デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

コネタ


コネタ685
 
お好み焼きにしか見えないホットケーキ

以前、コネタで紹介した、「お好み焼きにしか見えないケーキ」は、本物のケーキにもかかわらず、見た目は完全にお好み焼きでした。

あれを越える一品というものは、作れないだろうか。もっとリアルなお好み焼きに近づけることはできないだろうか。

そう、たとえば、本物の具をつかってリアリティを出すとか。本物の具を……。という訳で、限りなくお好み焼きに近いホットケーキ作りに挑戦してみました。

八二一

これらをミックスします

ホットケーキミックスで、お好み焼きを焼く

うちでは、ホットケーキもお好み焼きも、どちらもホットプレートで焼く定番ですが、そのふたつは、似て非なる物。

具は、本物のお好み焼きだけど、その正体はホットケーキ。これで、グッとリアルなお好み焼きに近付くのではないでしょうか。


キャベツを入れると一気にお好み焼きに

ホットケーキミックスに、キャベツを投入。キャベツさえ入れなければ、おいしいホットケーキになれたものを……。

いや、躊躇せず、どんどんいきましょう。


ジュワー。ビジュアル的にはお好み焼き
バラ肉を載せて、どう見てもお好み焼き

あっ、ホットケーキ

くるん、ばたん。

ひっくり返した途端、我(ホットケーキ)に返るお好み焼き。

これは、かなり成功しているホットケーキの姿が現れました。しかしながら、ホットケーキでありながらお好み焼きでもあるのだ、君は。どっちなの?本当はどっちなの?

とりあえず、豚肉に火が通るように、よーく焼く。


焼き上がりました。肉が乗ってて、ビジュアル的には豚玉です。リアルです。


豚玉ホットケーキ完成〜

ソース、マヨネーズをかけて、青のり、かつおぶしを振りかけると、完璧なお好み焼きができあがりました。よもやホットケーキとは思うまい。

豚肉が隠れてしまったけれど、隠れた細部のリアリティにまで、こだわっているといえます。


できました。お好み焼きにしか見えません

では、いただきます
「何食ってるニャ?」

甘い。けど結構いけるかも。甘い。けど結構いけるかも……くり返し暗示にかけながら、食べてる自分。

ソースにひっぱられて、お好み焼きの味がするけれど、後味はホットケーキ。食感もホットケーキ。なんだ、ホットケーキじゃないか。

このおやつと主食の混合、両方食べる時間のない人にはおすすめです。

おいしかったので、さらに焼く

今後、うちでは、お好み焼きはホットケーキミックスで作ります。そして、お客さんをもてなす時にも作って出します。

などと言っているうちに、調子に乗って食べ過ぎました。トラウマになって、どちらも嫌いになりそうですが、それだけは避けたい。こういうのを、「二兎を追う者一兎も得ず」というのでしょうか。違いますよね。


 

▲トップに戻る コネタバックナンバーへ
 
 


個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.