デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

特集:涙


はっけんの水曜日
東京から千円で行けるブラジル


写真
ブラジル料理店、プリマヴェーラ。

写真
メニュー。日本語表記のないページも。

シェラスコ食べ放題!

週末にシェラスコ(肉料理)の食べ放題をやっている、「プリマヴェーラ」という店に行ってみた。

外観は清潔で明るくて、ファミレスのようだ。
土曜日だったせいか、駐車場は満車だった。駐車場にある注意書きの看板も、もちろんポルトガル語。

「いらっしゃいませー、何名様ですか?」
黒髪のブラジル人女性スタッフが、流暢な日本語で向かえてくれた。
まつ毛が濃く、スタイルが抜群。「うわー、きれいな女の子だなあ」と見とれていると、メニューを渡された。

メニューをながめる。
ほとんどが日本語が併記してあるのだが、ポルトガル語だけで、読めないページもある。
さっきのブラジル人女性スタッフとは別の、日本人女性スタッフにきいてみる。

「あの〜、シェラスコ食べ放題をやってるってきいたんですが……メニュー読めなくって……」
「あ、こちらです。男性1980円、女性1580円です。肉以外に、あちらのサラダと料理のバイキングも、セットで付いてます」
や、安い……。六本木あたりのブラジル料理屋だったら倍以上するだろう。

男性スタッフが奥のカマドから、どんどん肉を持ってくる。肉の様々な部位や、ソーセージ、ベーコンなどが次々と運ばれてきて「いかがですか?」と尋ねられる。
わんこそばならぬ、わんこ肉だ。目がまわりそうになった。ああ肉天国、ブラジルの人には、これが常識なのか………?


写真
好きな部分を切ってくれます。
写真
ほろほろにやわらかい肉。
写真
他にも野菜、米料理、豆スープ等ありました。
写真
混ぜ物のない、肉肉しいソーセージ。
写真
骨のそばの肉は特にうまいです。
写真
様々な部位の肉が味わえます。
写真
デザートもあり。甘甘。
写真
こんなにカラフルなゼリーも。

●Restaurante Primavera
(レストラン・プリマヴェーラ)
邑楽郡大泉町西小泉3-2-15/食べ放題は土日のみ。通常セットメニューも1000円以下。



▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.