デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

特集

6月29日号 Vol.09 メガネくんバックナンバー
キミにも描けるメガネ君

今週は総集編だ!!

ということで今週は今までお送りしてきた「少年ヨシダ」の特集アトラクションを、その制作秘話をぶっちゃけながらリローデッドしていこうと思います!

一度見ていただいたことがある方も古き良き当時のことを思い出しながらぜひまたリローデッドしてみていただけたら幸いです!

ではさっそくいってみよう!
レッツ、リローデッド!!

(ところでリローデッドってどういう意味?)

DRAGONメガネFANTASY]−2
ちょうどこれを作っていた頃
「FF]−2」をやっていたので、急遽タイトルに]−2をなんとなく追加してみたというなんともファンタジーなエピソードもあります。

ゲームブックといえばやっぱり「道が二つに分かれている。右か 左か」が醍醐味でありますが、このゲームは途中で「5本の分かれ道」と「10本の分かれ道」のループというなんとも非道いロンダルキア並みの難所がありまして、この辺がとてもクソゲーたるゆえんです。

しかもクリアしてもそんなに嬉しくありません。
というわけでぜひリローデッドしてみてください。

 「DRAGONメガネFANTASY]−2」をリローデッド!!

突入せよ!六本木ヒルズ

そういや行きましたねぇ六本木ヒルズ。もちろんあのあとは一度も行っていません。まだあるんでしょうか。

アンチヒルズの皆様からは共感の声もたくさんいただき、社会の巨悪に立ち向かうジャーナリストヨシダプロとしましては非常に本望でありました。
というわけでぜひリローデッドしてみてください。

 「突入せよ!六本木ヒルズ」をリローデッド!!

僕の考えた「タマちゃんを○○する会

いろんなタマ会を考えてみましたが、もちろん僕、タマちゃんへの愛情はとくにありません。

タマ会投稿募集の抽選プレゼントにした皆様もからも好評だったタマちゃんキーホルダー。これじつは、どの家庭にも普通にあるもので作れてしまうものなのです。

まずは、どの家庭にもあるプラ板に(え、ない?)イラストを描き、それを、いつもトーストを焼いている普通のオーブンでチーンと焼けばあらできあがり。あっさり完成です。だからキーホルダーをよ〜く見たらかすかにパンの粉が付いてたりしています。

噂によるとこのコンテンツが一番初動アクセス数が高かったようで、皆様の多摩への関心の高さが伺えます。

ちなみにこの中で僕が一番気に入っているタマ会は、8番目のやつです。というわけでぜひリローデッドしてみてください。

 「僕の考えた『タマちゃんを○○する会』」をリローデッド!!

ときめきフセリアル

なんかタイトルの響きがよかったのでタイトルありきで作ることにしたこのコンテンツ。

なんかフセインの顔を異常なほどに描きまくった記憶があります。でも描いてるうちにフセインがどんどん吉村作治みたいになっていった記憶があります。

フセインの代わりに、キムジョンイルを説得する「ときめきキムリアル」というのもちらっと考えたのですが、それはさすがに危険度がより高そうだったので却下しました。さすがヨシダさん、モラリストですね。というわけでぜひリローデッドしてみてください。

 「ときめきフセリアル」をリローデッド!!

全国ボケボケ模試

その名の通りボケボケ模試です。

受験マシーンとして今まで数多くの難関な模試をこなしてきた僕ですが、やっぱりやりたかったのはこういう模試でした。なんだったんでしょう僕の受験生活。

A判定を取るのがやたら難しいこの模試ですが、僕にとってはやってくれたみんなはすべてA判定さ・・・。

そして偏差値偏重の昨今の受験社会へのアンチテーゼとして皆様がたくさん投稿してくれたボケ解答はどれもすばらしく、皆様ヨシダ大学合格です。また後日ドバッと紹介させていただきますので乞うご期待!
というわけでぜひリローデッドしてみてください。

 「全国ボケボケ模試」をリローデッド!!

梅雨対策ハンドブック

そういや行きましたねぇ六雨を乗りきれるハンドブック。プリントアウトして、切ったり折ったりしてみるとハンドブックに早代わり!という優れものです。

これPDFファイル形式になっているのですが、うちのパソコンではPDFファイルを見ることができず、もちろんプリンターもないため僕自身が完成品を見ることができなかったというステキなエピソードもあります。

でも女性を中心にそのモバイル小冊子っぷりがとても好評で、みんな梅雨を乗りきれたようなのでよかったです。

これのメインキャラだった「雨男」って一体なんて読むんでしょうか等という声もいただきましたが正しくは「あめお」です。いやべつに「ベッカム」でもなんでもいいです。というわけでぜひリローデッドしてみてください。

 「梅雨対策ハンドブック」をリローデッド!!

キミにも描ける『メガネ君』

読者の皆様の好きなように
マンガを描けてしまうというきわめて画期的なコンテンツがコレです!これはヨシダさん一番お気に入りの作品です。

でもそのぶんかなり頭も使いました。まず悩んだのは選択設問提示の視点をどこにするかということです。すなわち設問の提示を作家の視点にするか、キャラの視点にするかという悩みです。わかりやすくいうと「まんが道」なら安孫子素雄の視点にするか、満賀道雄の視点にするかという悩みです。
わかりくにくいですね。
まぁ結局は前者にしまして、より皆様にもマンガ家気分を味わえるような作りにしました。

まぁマンガ「メガネ君」を描くのは久しぶりだったのでモジャの描き方をよく忘れてしまっていたという事実はこの際隠蔽致します。というわけでぜひリローデッドしてみてください。

 「キミにも描ける『メガネ君』」をリローデッド!!

キミの考えた『タマちゃんを○○する会』

皆様からのタマ会投稿はどれも素晴らしく
皆様のタマちゃんに対しての
興味本位のみなスタンスっぷりには僕も感涙いたしました。

投稿されたネタの中で一番多かったのは「タマちゃんを見失う会」でありました。基本的にみなさん、あのアザラシを見失ってもいいようです。

ちなみに
これの最後にあるタマ会投稿プレゼントは「タマちゃん特製うちわ」でありまして、我ながらプレゼントしたくなくなるほどのいい出来になっておりますので、ぜひゲット目指して、タマ会投稿していただけたらと思います。
というわけでぜひリローデッドしてみてください。

 「キミの考えた『タマちゃんを○○する会』」をリローデッド!!


週刊少年ヨシダ
バックナンバー
 
メガネくん
バックナンバー

まだまだボケボケ解答大募集!

各問題についてまだまだほかにもボケボケ解答があるぜ!
という方がいましたらドシドシ投稿してくれ!
くわしくはコチラを!


キミの考えた「タマちゃんを○○する会」大募集!

キミも「タマちゃんを○○する会」を考えて、タマちゃん特製うちわをゲットしよう!
くわしくはコチラを!

 
そんなヨシダさんに励ましのおたよりを!
st57265@mtd.biglobe.ne.jp
君もヨシダさんを励まして逆に励まされ返そう

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.