デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

特集


おぎわら遊技場
 

マタギファイター2004

ん?このゲームは以前にあったんじゃないか?と思ったあなたは正しい。今回は2002年10月におぎわら遊技場で公開したクイズゲームのデータ更新バージョンなんです。

手抜き?なぜか。それは荻原さんが風邪をひいてしまったからです。

それだけではなんなので、荻原さんからコメントをもらおうとしたところ、とんでもない目に遭っていたことがわかりました。おぎわら遊技場の影の部分があきらかになります。

>>すぐゲームであそびたいかたはこちら


荻原さん、仕事はしてるけどフラフラ。

鳥インフルエンザではありません。(写真は参考写真)
事件の現場。駒沢大学駅。

ゲームとられちゃったので…

林:熱は出たんですか?
荻原:熱でましたねー。38度ぐらいでました。
林:大変ですね。鳥インフルエンザ。
荻原:いや、風邪ですって。
林:家で寝てるとき、ゲームしました?
荻原:いや、ゲームしたかったんですけど、ゲームボーイをとられちゃったので……。
林:とられた、というのは社長に?
荻原:いや、知らない人にです。
林:?知らない人に?どうやって?
荻原:朝まで友達と遊んで、渋谷駅から田園都市線線で帰ろうとしていたんです。
林:はい。
荻原:5時30分ぐらいの電車に乗って座ってゲームボーイをしていたら、突然目の前に座っていた男が僕からゲームボーイをとりあげたんです。
林:そ、それは災難でしたね。カートリッジごと?
荻原:そうです!まさにやっている途中でしたから……。そいつは僕のゲームボーイを持ったまま駒沢大学で降りてしまったんです。
林:「貸して」って感じで取り上げたんですか?
荻原:いや、何も言わずにぶん取ったって感じでした。僕もあわてて降りました。『かえしてくださいよ〜』とかいいながら。周りの人達がみんなこっちを見ててすごくなさけなかったです。
林:………、あー。『悪そなやつはだいたい友達』って感じのひとですか。
荻原:まさしくそんな感じです。リアルなジャイアンに遭遇した気分でした。
林:ちなみにカートリッジは?
荻原:『ファイヤーエンブレム』っていうロールプレイングゲームで、4日前ぐらいに買ったものでした。
林:ああ、任天堂の。
荻原:そうです。そのあと駅のホームでそいつがプレイし続けて、勝手にレベル上げてました。
林:なにがなんだか。で?
荻原:気に入ったみたいで、結局持って帰ってしまいました。
林:ほんとにジャイアンだ…
荻原:そして、僕はのび太です。


 

▲トップに戻る おぎわら遊戯場バックナンバーへ 特集いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.