デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

特集


はっけんの水曜日
 
東京駅周辺、プチ噂コレクション

2500種類の焼酎を売っている店があるらしい

→ありました。が、私の探してる酒はなかった…。




「Sho-Chu AUTHORITY」は2003年、北口自由通路の八重洲側にオープンしたお店だそうで、2500種類の焼酎と700種類の泡盛を販売する専門店。確かにプラプラと見ると、知らないお酒だらけで、非常に楽しい。ミニボトルも多いので、ちょっと好奇心で買うにもグー。しかし実は私、「請福酒造」というところの「南雪」という泡盛を探していたんですが、「お取り扱いないですね〜」と言われてしまいました。残念。
http://www.rakuten.co.jp/authority/



駅に酒造の直営店がある

→ふたつあります。




「日本盛」の直営店「にほんさかり」 は東京ではここ1店舗のみ、名店街の中にあります。味的にも値段的にも、普通の居酒屋さんっぽいたたずまいです。
京都「玉乃光酒造」さんの直営店は、八重洲地下街にあります。こちらは料理は上品で高めで、お酒は安く美味しいです。おすすめでです。(「玉乃光酒造」でしか飲めない、クムイス試飲記はこちら→東京駅珍ドリンクはいかが?



丸ビル地下にハチミツ専門店がある

→あります、たくさん試食させてくれます




「はちみつ専門店 ラベイユ」が入っています。世界中から集めた、約50種類のハチミツを揃える専門店。すべて気軽にテイスティングできるので、「ああ、花の種類によって、こんなにミツの味が違ってくるのか!」と感激出来ます。お値段もお安くはないんですが、可愛い木の箱に入れてもらえるので、贈り物としてはすっごくグーなのではないでしょうか。
(その証拠に、丸ビルの上階レストランでウェディングパーティをする人たちの中でも、ラベイユのはちみつはギフトは人気なんだそうですよ)。
(じつは以前、このお店の本店をデイリーポータルで取材させて頂いてます→はちみつを探して



人体模型を売っている店がある

→ありました。




『THE STUDY ROOM』という店で、教育ネタ雑貨を売っています。聴診器、小型顕微鏡、鉱石、昆虫標本、などなど。大人男子にはタマラン店です。
http://www.thestudyroom.co.jp/




駅近くに格安チケットショップ地帯があるらしい

→大丸の前あたりに密集してました。




周辺の店をまわって、新大阪への新幹線(指定)の値段をチェックしてみました。D店13140、U店13350円、W店13140円、P店13150円、L店13300円でした。
しかしそれぞれ扱っているチケットの方向性が違うので、必要なものがある方は、全部まわってみるのが得策かと思われます。


 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.